衝撃的な色と作り方。
渡英したばかりの頃、パブでオーダーしてびっくりしたのを覚えています。酸味と甘さ加減が日本の味に慣れた私には強く、しかもアイスクリームだと思っていたら、甘さのないダブルクリームが添えられていて、紅茶で流し込んだ記憶が。。。しかもパンで作ると言うのもなんだかショッキングな作り方でした。

レシピは手軽に作れる様に冷凍のベリーを使って、クリームを入れたりして改良したものですが、本来はフレッシュなベリーを何種類か使って、大きく作り、中にもゴロゴロとベリーを入れます。それは又の機会にトライしますね。ベリー類は夏のフルーツとされているし、火も使わずに出来るので「サマープディング」と呼ばれる訳です。面白いお菓子がイギリスには存在するなぁ、と思うもののヒトツです。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ランチに登場頻度が多い。実は郊外のちょっとお洒落なカフェで出てきたのが、こんな感じでした。今となっては本当にこんなのだったかどうか不明だけど。。スイートコーンどっさりで、チリジャム探すのにいくつか試し、今のところいちばんしっくりきたのが、TracklementsのChilli Jamです。たっぷりつけて食べるとホント美味しいのです。チョリソの代わりにべーこんでもいいし、ポーチドエッグの代わりに目玉焼きのせてもいいんですけどね。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ウチで飲み会やっても、持ち寄りパーティーでも、そして料理教室でも好評だったパテ。その昔、某マーケットで「マッシュルームパテ」を食べたのがきっかけ。とっても美味しかったのだけど(これ、作れるやん!?)と思ったのでした。食べ比べしたわけではないけれど、どうせなら、、、とトリュフオイルをかけたら、より美味しくなりました。きっと買ってしまったけど、勿体なくて使われていないことが多いオイル。ここぞ、とばかりに使って くださいね。

クリームの煮詰め度合いが固さを左右。しっかり煮詰めるほど固くなりますが、お好みの固さに仕上げてくださいね。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

アップしたい動画が山ほどあるのになかなか作業が追いつきませんが、昔一度やったことがあるので、作業にうろたえることはなく、何事も経験かなぁ、と思うことにしています。
編集作業が楽しいのですが、あっという間に数時間経ってしまいます。ロックダウンが始まった頃はなんとなく時間があるーーーっと思ってドラマとか見続けたのですが、すぐに飽きてしまって「あ、動画だ」と思い、始めたが最後。案の定、またハマってしまっております。
ちょっと茶色いものが続いたので、明るい夏っぽいサラダを作りたかったのと、何より
あぶそる〜とロンドンに載せたくて作ってみました。

このサラダに関することなどはあぶそる〜とロンドンに掲載しますね。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Oatmeal choc chip biscuit

serve_logo.jpg

よく作るこのタイプのビスケット。思い立ったらすぐに作れるのと、チョコチップの代わりにドライフルーツやナッツを入れたり、コーヒーの粉を加えたりしてアレンジも出来ます。またオートミールの代わりに食べ飽きてしまったコーンフレークを入れても美味しいです。私は一度に沢山作りますが、半分の量でももちろんオッケーです。小さく焼いても違った表情になります。

for 24 biscuits

  • 250g un-salted butter, leave at room temperature and softened
  • 250g brown sugar
  • 2 eggs, left at room temperature
  • 1/4 tsp vanilla paste
  • 250g self rising flour, sifted
  • 250g oats
  • 200g chocolate chip

*Preheat the oven to 170℃.

  1. Beat together butter and brown sugar in a large bowl with an electric mixer until light and fluffy.
  2. Add the eggs one by one and vanilla until combined well.
  3. Add the oats and chocolate chips until just combined.
  4. Drop dough by heaping tablespoons 3cm apart onto baking sheets and flatten mounds slightly with the spoon.
  5. Bake cookies in preheated oven until golden for about 15 minutes. Transfer to racks to cool.

 

約24個分

  • 無塩バター: un-salted butter—250g
  • ブラウンシュガー: brown sugar—250g
  • 卵: egg—2個
  • バニラペースト: vanilla paste—小さじ1/4
  • セルフレイジングフラワー: self rising flour—250g
  • オートミール: oat meal—250g
  • チョコチップ: chocolate chip—200g

*材料全てを常温に出しておき、オーブンを170度に温めておく

  1. セルフレイジングフラワーはふるっておく
  2. 無塩バターをボウルに入れ、泡立て器で柔らかくする。ブラウンシュガーを加えて、泡立て器でふわっと軽くなるまで泡立てる
  3. 卵を一個ずつ加えて、都度泡立て器でよく混ぜ合わせる。続いてバニラペーストも加えて混ぜ合わせる(ここまでは泡立て器)
  4. セルフレイジングフラワーを加えて、ゴムベラで切るようにして混ぜ合わせる。オートミールとチョコチップも加える
  5. スプーン2本で、大さじ山盛り1程度ずつを直径5cm程度に広げて、3cm程度の間隔を空けて並べる。トレー1枚に約8個分程度出来ます
  6. 温めたオーブンで約15分程度焼き、焼きあがったらラックの上で冷ます

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。