ミンスパイ

20/11/2020

実は嫌いだったミンスパイ。こんなに甘くてスパイスも濃くて重たいお菓子が美味しいなんて、どうかしている。何度か外で食べる機会があったものの、美味しいと思えたことは一度もなく、もちろん自分で買うことは一切ないもののヒトツでした。

が、そんなに嫌いなら一度作ってみよう!と。あれこれ沢山のレシピを見たり、作ったりして、「これは美味しい!」と思うレシピが出来ました。

私以上に毛嫌いしていたオットまでもが「これだったら幾つでも食べられる」「絶対世界一美味しいミンスパイ」と。今ではクリスマスが近づくと催促するまでになり、近所のカフェに卸してみたら物凄い売れ行きになりました。日本人にもローカルにも「今まで食べたミンスパイの中で一番美味しい」と言っていただけるようになった思い入れの深いクリスマス菓子です。

手作りのミンスパイは、市販のものとは全く味が異なって本当に美味しいのです。焼きたてが一番ですが、冷めたら少し温めて下さいね。中身のミンスミートはまとめて作っておくと便利ですよ。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

スコーン第二弾め。

前回のは生地に卵を使いふわっと軽い食感を出したものですが

今度のものは生地に卵は不要、代わりにサワークリームを使っていますが、最初にフワフワな状態にさせるのがなんとも面白い作業。サワークリームがなければヨーグルトで代用して下さいね。

外がざくっとしていて中はふんわり。これにはブラックカラントのジャムがぴったり。生地の美味しさが十分に味わえるので、クロテッドクリーム要らないかな、と思っています。

どちらも捨てがたいですが、スコーン一つとってもいろんな食感、材料があり、面白いな、と思っています。また違うタイプのスコーンも紹介したいと思っています。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

イギリス、ヨークのティールームBettysの看板焼き菓子。ファットラスカル:ぽっちゃりしたいたずらっ子、と言う意味合いのお菓子。残ったペイストリー生地にドライフルーツを混ぜたりして作っていたのが始まりだそう。それまでもこのテの焼き菓子は存在していた様ですが、Fat Rascalと言う名前にしてから爆発的な人気になったそう。商標も取り押さえてあるらしいです。

とってもイギリス的なお菓子。バターとお砂糖多めのスコーン、ドライフルーツが沢山入っています。が、兎にも角にもこの大きさにびっくり!メロンパンくらいある。こんなに大きくしなくてもよかったんじゃないか、、、とは正直思いますが。このレシピはちょっとアレンジさせていただきました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

ちょっとマニアックかな、このケーキ。卵もバターも泡立てず、煮て作る。はじめてこの作り方を知った時は、そんなん美味しいワケないし、と思いレシピを闇に葬ってました。ふと、カフェでこのケーキに出会し、食べてみたら意外に美味しく、、、ごめん!

作ってみて、その簡単さにびっくり。以来、ウチでは「びっくりしたケーキ」と呼んでいます(笑)今まで一生懸命、泡立てたりしていたのは何だったんだろう?と思いました。ごめんごめん!!

本来は水だったかな、アールグレイにアレンジしてますけど、コーヒーでも出来ます。冷めたらスライスしてトースト、バター塗ったら、これまた病みつきの美味しさです。面倒なの嫌な人でもデキルよ、きっと。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

スポンジケーキにクリームとジャムを挟んだ、お馴染みのイギリスのケーキ。ラズベリージャムが定番ですが、数ある中からラズベリーを選んだビクトリア女王はスゴい。しっとり美味しいケーキ、紅茶にものすごーーーーーく合います。
これってイギリスのストロベリーショートケーキ存在じゃないかしらね。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。