Italian Sushi

sushi_italian

何をお寿司にするやら〜、、、ですが、2月の料理教室でとってもウケたお寿司のちょっと変形バージョンなんです。こうするとキレイでしょ=其の実、食べにくいのですが。

ともかくこのイタリアンな食材でのお寿司が以外にもハマル味なんです。是非お試しあれ。

2人分(4個分)

  • すし飯—200g
  • チコリ—4枚(外側の大きな葉)
  • バジル—4枚
  • モッツァレッラ—2cm角の大きさ4つ(40g程度)
  • おかか—5g
  • しょうゆ—小さじ1/2
  • 生ハム—4枚
  • エクストラバージンオリーブオイル—少々
  • 黒コショウ—少々
  1. バジルは粗くみじん切りにし、おかかはしょうゆと合わせておく。すし飯にバジルを加えて混ぜ合わせる。
  2. すし飯を1/4に分け、真ん中にモッツァレッラとおかかがくるようにして、チコリの上にのせる
  3. 生ハムを上に飾り、好みでオリーブオイルとコショウ少々をかける

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は54位。半ばヤケクソ気味に寿司レシピをアップしてみました。3月3日まであと少し。私のことだ、またタイミングのずれた間抜けなことにならないように。まだあるけど、今日のところはこれくらいにしとこ(笑)

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Inside-out Sushi with Fish Finger and Crisps

sushi_fish_finger

フィッシュアンドチップスを裏巻きにしました〜。ふざけた感じですが、これが美味しいのよ。子供にもローカルにも大ウケなのです。

表面のポテトチップスがザクザクと香ばしいので、湿らないうちにどうぞ。

4人分

  • すし飯—400g
  • のり—半分を4枚
  • サラダ菜—4枚程度
  • クリスプス—小1袋(25g)
  • フィッシュフィンガー(冷凍)—4本
  • きゅうり—1cm角で、のりの長さのものを4本
  • マヨネーズ—少々
  1. フィッシュフィンガーはパッケージ通りに火を通す(220℃のオーブンで14分)。冷めたら、縦半分(1cm角)に切る。サラダ菜は3cm程度の幅に切る。クリスプスはすりこ木などで細かく砕いておく
  2. 巻き簾にサランラップを巻き、のりをおく。すし飯100gを手前ギリギリから向こう側は1cmを空けて広げる。砕いたクリスプスを振りかけ、手で軽く押さえる。のりの向こう側の端を持ち、手前にひっくり返す
  3. 中央より少し手前部分にサラダ菜をおき、フィッシュフィンガー、きゅうりを並べる。フィッシュフィンガーときゅうりの間にマヨネーズを絞る
  4. ラップごと巻き簾を持ち上げ、手前からクルクルと巻く。最後まで巻き終わったら、巻き目を底の中央にくるような位置にして、成型する
    ラップをはがし、6等分して盛りつける

裏巻きの詳しい巻き方などはこちらを参照して下さいね。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日も54位。嬉しいな、これくらいの順位が続くのって。よーしがんばれ私。がんばれ皆〜〜〜っ。本当にありがとう。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

時々見かけるうなぎとアボカドの組み合わせ。なんでか美味しい、「どんな味だっけ?」と進んでしまうのです。

kitchen 34

Inside-out Roll with Grilled Eel and Avocado


Serves5

  • 500g sushi rice
  • 2.5 sheets of nori seaweed
  • 2~3 leves of round lettuce, cut into 2cm stripes
  • roasted sesame seeds
  • 1 avocado
  • 1/2 grilled eel
  • mayonnaise
  1. Place the cling film on the sushi mattress. Roll under the mattress to fix.
  2. Place the halved nori rough side up on the sushi mattress. Moist your hands with vinegar and water in a small bowl and make a 100g rice ball.
  3. Hold the rice ball with your right hand, divide into 3 onto the nori pushing slightly with your left hand.
  4. Spread but not squash the rice evenly except beyond 1cm from the far edge. Moist your finger with vinegar and water bowl, if you need. Sprinkle with the sesame seeds.
  5. Hold the upper edge of nori and turn upside down. Place the lettuce, eel and avocado in the middle, slightly on your side, of…

元の投稿を表示 さらに128語

売っている鯖の燻製を切って、ガリとともに巻いただけ。しょうがと鯖はやっぱり相性抜群。

kitchen 34

Inside-out Roll with Smoked Mackerel and Pickled Ginger


加熱してあり、そのままでも食べられる鯖の燻製。マスタードが入ったものなど、種類もあるが、好みで選んで下さい。鯖としょうがの相性がさっぱりと良い組み合わせ。色を鮮やかにするために、とびこを使いましたが、ごまでも構いません

Serves5

  • 500g sushi rice
  • 2.5 sheets of nori seaweed
  • 50g Capelin roe (masago)
  • 2~3 leves of round lettuce, cut into 2cm stripes
  • pickled ginger, drained
  • 2~3 smoked mackerel, cut into 1cm stripes

<Roll sushi>

  1. Place the cling film on the sushi mattress. Roll under the mattress to fix.
  2. Place the halved nori rough side up on the sushi mattress. Moist your hands with vinegar and water in a small bowl and make a 100g rice ball.
  3. Hold the rice ball with your right hand, divide into 3 onto the nori pushing slightly with your left hand.
  4. Spread but not squash the rice evenly except beyond 1cm from the far edge. Moist your finger with vinegar and water bowl, if you need. Sprinkle with the Capelin roe (masago).
  5. Hold the upper edge of nori and turn upside down.
  6. Place the lettuce, ginger…

元の投稿を表示 さらに128語

もうすぐひな祭り。ひな祭りといえばなぜにお寿司なんでしょう?
お寿司のレシピ、あれこれご紹介致しますね。まずはコレ!!牛肉の甘辛煮とクレソンのさっぱり、そして表面の天かすが絶妙の組み合わせです。

kitchen 34

Inside-out Roll Sushi with Sweet Soysauce Beef & Watercress


ロンドンにある、とあるレストランで食べた裏巻をヒントにアレンジしました。甘辛い佃煮風の牛肉とさっぱりクレソンとの組み合わせ。裏巻にすると途端に何巻いてもオッケーに思えるから不思議です。いろんなバージョンを考えるのはとても楽しい。ご飯とおかずが一緒に食べられる、お寿司ってスゴイですね。

クレソンが巻きにくかったら、きゅうりでも構いません。天かすの香ばしい組み合わせが美味しい。

Serves 5

  • 500g sushi rice
  • 2.5 sheets of nori seaweed
  • 50g Tempura flour
  • 80 ml cold water
  • 2~3 leaves of round lettuce
  • water cress
  • 300g boneless forerib / prime rib—300g, cut into 1cm width stripes
  • 1 tsp vegetable, sunflower or corn oil
  • 5 tbsp sake
  • 400ml hot water
  • 2 tbsp sugar2
  • 2 tbsp mirin
  • 3 tbsp soy sauce
  1. Heat the oil in a pan over a medium to low heat and stir fry the beef. Add the sake and hot water. Remove any scums and simmer for about 1 hour with the lid.
  2. Add the sugar, mirin and soy sauce and cook for about 10~15 minutes or until the sauce has evaporated to half its volume.
  3. Leave it cook at a room temperature with the lid.
    <Tempura batter>
  4. Mix roughly with tempura flour and cold water with the chopsticks.
  5. Heat…

元の投稿を表示 さらに292語

Boiled Rice with Quinoa and Sweet Corn

quinoa_rice_corn

キヌアを思い出したところで、ついでにアップ。ご飯にキヌアを混ぜるのは地味で、珍しくもないのですが。こういう優しい味のご飯、時々恋しくなりませんか?

Serves 4

  • 300g Japanese rice
  • 70g quinoa
  • 400ml water
  • 1 pack(150g) oyster mushrooms, divide the f
  • 100g fresh sweet corn, frozen corn can be used
  • 15g ginger
  • 1 tbsp sake
  • 1 tsp Japanese soup stock
  • 1.5 tsp salt
  • 1 tsp honey
  1. Wash the rice and quinoa. Soak in cold water for about 1 hour.
  2. Scrape the corn. If you use frozen corn, defrost them. Peel and julienne the ginger.
  3. Drain the rice and quinoa. Place the 400ml water, rice , quinoa and seasoning in the pan. Top with ginger, corn and oyster mushrooms.
  4. Heat the pan over a high heat. When it gets simmer turn down the heat to low and cook for about 12 minuets or until they are cooked. Leave for about 15 minutes. Break up the rice and serve.

4人分

  • 米: Japanese rice―2合(300g)
  • キヌア: quinoa―0.5合(約70g)
  • 水: water―400ml
  • オイスターマッシュルーム: oyster mushrooms―1パック(150g)
  • とうもろこし: sweet corn―100g(できれば生)
  • しょうが: ginger―15g
  • 酒: sake―大さじ1
  • だし: Japanese soup stock―小さじ1
  • 塩: salt―小さじ1.5
  • はちみつ: honey―小さじ1
  1. キヌアはさっと水洗いし、米と共に水に浸しておく(約1時間)
  2. とうもろこしは身を削り取り(冷凍もの使用であれば、解凍)、しょうがは千切りにする
  3. 米とキヌアをいったんざるに揚げ水気を切る。鍋に水を入れ、米とキヌア、調味料も加えたら、上にしょうがととうもろこし、オイスターマッシュルームをのせて強火にかける
  4. 7分くらいして沸騰してきたら、火を弱め約12分炊く。蓋をしたまま火を止めて、そのまま約15分蒸らす。全体をほぐしたら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は132位。がーーーーん(汗)、ま、休憩ということで。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

界とオトーサンは映画へ。その隙2時間の合間にビデオ撮影。バームクーヘンを焼きたかったので、夕食はエビとネギとガーリックで炒め、残りはサボって、冷凍飲茶を蒸しただけ。たまにはいっか〜。おやつ重視の我が家でした。

今から夜な夜な編集作業。うひひ、楽しみな時間。

Osso Bucco&Saffron Risotto

osso_bucco

ふと思い出してみました。こんなレシピ。寒い日にちょっとこってりした味の温かい料理、嬉しいかな、と思って。

オーソブッコとは、子牛のすね肉。大手スーパーや肉カウンターで入手可能です。旨味も出て柔らかく、とっても美味しいお肉です。まったり濃ゆ〜い味の骨の髄も一緒にどうぞ。

6人分

  • オーソブッコ : osso bucco—6枚
  • 薄力粉 : flour—大さじ2
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ1+1
  • ガーリック : galic—1片
  • タマネギ : onions—2個
  • にんじん : carrot—小2本
  • セロリ : celery—1本
  • ローリエ : bay leaves—2枚
  • トマト缶 : canned tomatoes—1缶(440g)
  • 白ワイン(ドライ) : white dry wine—200ml
  • ビーフスープの素 : beef soup stock cube—1個
  • オイスターソース : osyter sauce—小さじ1(あれば)
  • 水、またはお湯: water, or hot water—200ml
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
    <サフランリゾット>
  • 米: Japanese rice—300g
  • タマネギ: onions—1/2個
  • バター: un-salted butter—大さじ2
  • サフラン: saffron—二つまみ
  • チキン,もしくは野菜スープの素 : chicken or vegetable soup stock cube—2個
  • お湯: hot water—1600ml
  • 塩: salt—小さじ1/2
  • パルミジャーノレッジャーノ: Parmigiano Reggiano: salt—適宜
  1. オーソブッコの表面の水分を拭き取り、軽く塩コショウする。薄く薄力粉をはたいておく
  2. 鍋にオイルを中火で熱し、オーソブッコの表面に軽く焦げ目を付け、別皿に取っておく
  3. オイルを足し、火を弱め、みじん切りにしたガーリックとタマネギを入れて2~3分炒める。にんじんとセロリも入れて更に2~3分炒める
  4. ワインとローリエ、スープの素を加えて一煮立ちさせる。トマト缶とオーソブッコ、お湯、塩、オイスターソースを加え、火を強めて一煮立ちさせる。煮立ったら弱火で約1時間煮込む

<サフランリゾット>

  1. 厚手の鍋を弱火にかけバターを溶かし、みじん切りにしたタマネギを入れて3〜4分炒める
  2. 別鍋にお湯を沸かし、サフランを加えて色を出す。スープの素、塩も加えておく。スープは常に火にかけて熱くしておくこと
  3. 米を加えて更に2〜3分炒め、スープをお玉1杯ずつ加える。水分を吸ったら、更にお玉1杯加える。スープがなくなる程度まで繰り返す(約20分)。塩加減をととのえる
  4. スープを全て加えたら、蓋をして約10分蒸らす。皿に盛り、すり下ろしたパルミジャーノをかける
  5. 器にサフランライス、オーソブッコを一緒に盛って出来上がり。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう