バウムクーヘンがものすごく好き。が、ない!

作るしかないやん、、ということなのですが、材料は難しくないのとオーブン(グリル)が使えるので、作ってみる価値アリです。

そもそもこれは料理教室にいらして下さっていた方のお母様が料理の先生から学んだ、と言うもの。それをちょっと改良させていただいて、今の形に落ち着いています。

手軽に、とは言えませんが、本当に沢山できるので作る価値アリだと思います。日持ちするはずなのに、日持ちしない我が家です。冷凍もできるのですが、冷凍したことほとんどありません。

卵は大きくて美味しいものを使って下さいね。

レシピは画面をクリックすると「Youtubeで視聴する」と言うメッセージが表記されます。そこからYoutubeの方でご覧になってください。Youtube画面下に↓↓レシピはこちら↓↓があります。「もっと見る」でレシピが表記されます

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

桜どら焼き

23/03/2021

日本のようにぱぁ〜っとはゆきませんが、イギリスにも桜はあります。種類も多く、実はアーモンドの花だったりすることもありますが、この時期、街がピンクになり明るくなります。

去年の桜の花の塩漬けがあったので、それでどら焼きを。もう数週間もするとまた八重桜の時期になりますから、また後日、桜の花の塩漬けは作るとして。。。

そこらへんにどら焼きが売っている訳ではありませんから、作るしかないんですよね。普通の小豆あんこが良い方はこちらをどうぞ。いずれも少し柔らかめの方が翌日しっとりと美味しくなります。

レシピは画面をクリックすると「Youtubeで視聴する」と言うメッセージが表記されます。そこからYoutubeの方でご覧になってください。Youtube画面下に↓↓レシピはこちら↓↓があります。「もっと見る」でレシピが表記されます

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

春と言えば、ルバーブのデザート抜きには考えられないイギリスです。タルト、パイ、クランブル、カップケーキ、ジャム、そしてトライフル。 カスタード、フルーツ、スポンジ、クリームが層になったトライフルは、とてもイギリスなデザート。これを季節によって使い分け、なんだかんだと年がら年中食べている感じ。巨大パフェグラスみたいなのに多人数分入れて、ぐちゃぐちゃで食べる、というのもあります。 ルバーブの酸味が優しいクリームと調和してなんとも言えない美味しさです。お好きなリキュールをたっぷり使ったり、というのも良いでしょうね。

合間に少しだけですが、うちのインテリアの一部とアンティーク、こんな感じで少しずつお見せしますね。もうちょっとちゃんとお見せできる機会も作ろうとは思っていますけど、、、

レシピは画面をクリックすると「Youtubeで視聴する」と言うメッセージが表記されます。そこからYoutubeの方でご覧になってください。Youtube画面下に↓↓レシピはこちら↓↓があります。「もっと見る」でレシピが表記されます

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

夏頃まで出回るルバーブですが、3月頃までのルバーブはフォースとルバーブ(forced rhubarb)と呼ばれ、ピンク色です。この可愛いピンクを見かけると、春だなぁーー、と思います。

タルト生地(short crust pastry)が手軽に売られていますから、割と思いたったらすぐにタルト作れる感じですね。りんごと合わせても良いです。ルバーブは崩れやすいので、フィリングを作るときにあまり触らずに煮て下さいね。

レシピは画面をクリックすると「Youtubeで視聴する」と言うメッセージが表記されます。そこからYoutubeの方でご覧になってください。Youtube画面下に↓↓レシピはこちら↓↓があります。「もっと見る」でレシピが表記されます

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

本日、2月16日はイギリスではパンケーキデー。もともとは、キリスト教信者が復活祭前に行う40日の断食期間を前に、家に置いてある卵や牛乳などを消費するため、卵や牛乳で栄養補給をするために始まったと言われていますが、もはや国民行事。普段牛乳を置いていない我が家はこの為に牛乳を買ったりしている本末転倒な状態。。。

「これクレープ?」と思いますよね。私も渡英直後は「あれ??」と思いましたが、イギリスではパンケーキと言うと、こんな薄いものなのです。 とても覚えやすい分量と作り方なので、今日だけとは言わず、時々作りたいですよね。今回は、平凡だけどシンプルで美味しいレモンとお砂糖のパンケーキでどうぞ。 レモンシュガーもとても美味しかったのですが、ランチにしようと思い、あれこれ思いつきで作ったらおかず系パンケーキもナカナカでした。動画は食べている姿だけでごめんなさい。

マッシュルームを炒めてパセリ、パルミジャーノ、ブラックペッパーで仕上げたもの。

目玉焼きにカリカリベーコンとか、、いくらでもできてしまう。明日のランチもパンケーキかも(笑)。

レシピは画面をクリックすると「Youtubeで視聴する」と言うメッセージが表記されます。そこからYoutubeの方でご覧になってください。Youtube画面下に↓↓レシピはこちら↓↓があります。「もっと見る」でレシピが表記されます

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。