Raspberry Meringue Roulade

serve_roll

料理教室で使った卵黄5個。残った卵白は冷凍できます。自然解凍した卵白の使い道の責任をとっているつもりですが、こんなデザートはいかがかしら。見た目も可愛くて、食べたときの食感もサクッとふわふわ。病みつきなロールケーキです。ストロベリーやブラックベリーでも美味しいです。

for 33 x 23cm Swiss roll tin, serves 8

  • 5 egg whites
  • a pinch of sea salt
  • 200g granulated sugar
  • 1 tsp apple (white wine) vinegar
  • 1 tsp corn flour
  • 200g raspberries
    <filling>
  • 150ml double cream
  • 150g natural yogurt
  • 4 tbsp caster sugar
  • 1/4 tsp vanilla paste
  • 200g raspberries

*Preheat the oven to 180℃

  1. To make the meringue, whisk the egg whites and salt until stiff. Add half sugar and whisk again to form stiff. Add the remaining sugar and whisk until stiff and shiny. Mix the vinegar and cornflour.
  2. Spoon the mixture into the paper lined tin and level the surface.
  3. Bake for 7 minutes in the 180℃ oven until well risen and just beginning to colour then reduce the heat to 140°C and cook for 15 minutes or until just firm to the touch and beginning to crack.
  4. Leave it cool at a room temperature for about 1-2 hours.
  5. Put upside down and peel off the baking parchment gently.
  6. Whip the cream, sugar and vanilla paste until peaks and mix together the yogurt. Spoon the cream on top then layout the raspberries.
  7. Roll up the meringue carefully. Dust with icing sugar and decorate with berries on top. Serve cut into thick slices.

ロールケーキ型(33cm x 23cm)1本、8人分

  • 卵白: egg whites—5個分
  • 塩: sea salt—ひとつまみ
  • グラニュー糖: granulated sugar—200g
  • アップル(ワイン)ビネガー: apple (white wine) vinegar—小さじ1
  • コーンフラワー: corn flour—小さじ1
  • ラズベリー: raspberries—200g
    <フィリング>
  • ダブルクリーム: double cream—150ml
  • ヨーグルト: natural yogurt—150g
  • カスターシュガー: caster sugar—大さじ4
  • バニラペースト: vanilla paste—小さじ1/4
  • ラズベリー: raspberries—200g

*焼くまでにオーブンを180℃に温めておく

  1. 卵白に塩を加え、電動泡立て器で泡立て始める。泡が立ってきたら、グラニュー糖を3回ほどに分けて、角が立つ程度まで固く泡立てる。ビネガーとコーンフラワーを加えて混ぜ合わせる
  2. ロールケーキの型にパーチメント(クッキング)シートを敷き、その上に出来上がったメレンゲを広げて、表面を平らにならす
  3. 180℃で7分、その後140℃に温度を下げ、更に15分焼いたら、型から外し室温で冷ましておく
  4. ボウルにダブルクリームとカスターシュガー、バニラを加えて、泡立てる。角が立つ程度に固く泡立ってきたら、ヨーグルトも加え、混ぜ合わせる
  5. 冷めたメレンゲの上にラップ、そして網などをのせて、上下をひっくり返す。シートをそっと剥がし、焼くときに下になっていた面にクリームを塗る。ラズベリーを二列に並べ、端からくるくると巻く
  6. 巻き上がったら、好みでアイシングシュガーをふり、上にラズベリーをのせて出来上がり

serve2_roll

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Valentine’s Victoria Sponge

欲求の赴くままなケーキ。本来はスポンジがバターケーキです。クリームとジャムが入るなら、ココは卵を泡立てたスポンジケーキでしょおお。

バレンタインを相当意識してハート型(滅多に使わない)に抜いてみました。ジャムはできれば種無しのものを。しぼり袋の目が詰まってエライ目に合います。

イギリスで薄力粉、00タイプ(目の細かいもの)が手に入らない場合は、スポンジフラワー(大手スーパーで入手可)を使ってみてください。コーンフラワーとベーキングパウダー少々が入っていますが、軽くふわっと仕上がります。

6個分 / Serves 6

  • 無塩バター—30g / 30g un-salted butter
  • (ゴールデン)マジパン—70g / 70g golden mazipan
  • 卵—4個 / 4 eggs
  • カスターシュガー—70g / 70g caster sugar
  • スポンジフラワー(薄力粉)—120g / 120g sponge flour or plain flour

<バタークリーム / for butter cream>

  • 無塩バター—60g / 60g un-salted butter
  • 粉砂糖—30g / 30g icing sugar

<シロップ/ syrup>

  • グラニュー糖、もしくはカスターシュガー—大さじ2 / 2 tbsp granulated or caster sugar
  • 熱湯—大さじ3 / 3 tbsp hot boiling water
  • グランマニエ—小さじ1 / 1 tsp grand marnier
  • 種なしラズベリージャム—80g / 80g seedless raspberry jam
  1. <スポンジを作る>
    バターを湯煎にかけて溶かしておく(50度くらいの温度を保っておいて下さい)
  2. スポンジフラワー(薄力粉)をふるう
  3. 卵とマジパンを混ぜ合わせる。カスターシュガーも合わせて60度くらいの湯煎に少しかける。卵の温度を少し上げたいので、固まらないように混ぜ続けてください
  4. 電動泡立て器(ハンドミキサー)にかける。最初は低速で、徐々に高速にし、7〜8分泡立て続ける。低速にして、2分程度、キメを整える
  5. 薄力粉を加え、ゴムべらなどでさっくりと混ぜ合わせる。バターの入ったボールにひとすくい入れ、小さな泡立て器などで混ぜ合わせる。それを、卵を泡立てた中にゴムべらで受けるようにしながら加え、その後なるべく卵の泡をつぶさないようにしながら合わせる
  6. 用意した型(20cm x 30cm)にパーチメントシート(クッキングシート)を敷き、そこに生地を流し入れる。表面を平らにし、180度に温めたオーブンで15分程度、もしくは火が通るまで焼く。
  7. 粗熱が取れたら、型から出し、パーチメントシートを剥がす。剥がし終わったら、サランラップなどで乾燥しないように包んでおく(できればここで1日スポンジを休ませて下さい)
  8. <バタークリーム>
    バターをボウルに入れ柔らかくする。粉砂糖を加え、更に白っぽく軽くなるまで約5分程度泡立てる
  9. <シロップ>
    小さな器にカスターシュガーと熱湯、グランマニエを入れて溶かす。溶けないようであれば、一度電子レンジにかけて煮溶かして下さい
  10. スポンジを切る。ハート型に合わせて、その型より少し大きめに先に切り分ける。ハート型で丁寧に抜き、厚みを半分に切る
  11. 切り口にシロップをハケで塗る。しぼり袋にジャム、バタークリームをそれぞれ入れ、底になる方に交互に縞になるように絞り出す
  12. 上からもう一枚を重ねて、少し押さえる。仕上げにお好みで粉砂糖を茶こしに入れてかけたらできあがり

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Almond Milk Panna Cotta with Strawberries

2週間に1度だけ作っているお弁当。その時のデザートに作ったら、「作り方知りたい〜」と数名からのリクエストをいただきました。それまではミルクとダブルクリームで作っていたのですが、ふとアーモンドミルクを使ってみたら、軽くて風味のあるパンナコッタができました。

平凡だけど、これにはいちごが色も味も抜群のコンビですね。

panna_cotta

6人分 / Serves 6

  • 粉ゼラチン—1袋 / 1 sack of gelatine powder
  • 水—大さじ2 / 2 tbsp water
  • お湯—100ml / 100ml hot water
  • グラニュー糖—100g / 100g granulated sugar
  • バニラペースト—小さじ1/4 / 1/4 tsp vailla paste
  • ラム酒—大さじ1 / 1 tbsp rum
  • アーモンドミルク(無糖)—350ml / 350ml un-sweetened almond milk
  • ダブルクリーム—150ml / 150ml double cream
    <いちごソース>
  • いちご—300g / 300g strawberries
  • カスターシュガー—大さじ1 / 1 tbsp caster sugar
  • グランマニエ—小さじ1 / 1 tsp Grand Marnier
  1.  ボールに水—大さじ2を入れ、その上からゼラチンパウダーを振り入れて、そのまま5分程度置いておく
  2. 熱湯—100mlを加え、よく混ぜ合わせて、ゼラチンを溶かす。グラニュー糖も加えて溶かす
  3. バニラペーストとラム酒、アーモンドミルク、ダブルクリームの順に加えて、混ぜ合わせる
  4. グラスに注ぎ分け、冷蔵庫で2〜3時間冷やし固める
  5. いちごを洗って、1cm程度の角切りにし、カスターシュガーとグランマニエを合わせて、ソースを作る。固まったパンナコッタの上からソースをかけて、あればミントを飾る

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は86位。週末も夏日和。嬉しいですね。皆さんにとって、楽しい週末が過ごせますように。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Strawberry Pavlova

pavlova

明るくなってきて嬉しいので、春らしいレシピを連打ではなく(笑)ぼちぼちあげていこうかな。まずはイチゴ。春といえばこの色と形。イギリスには他においしいベリーも沢山ありますが、やっぱりイチゴは女王様。

ロシアのバレリーナ、アンナ・パブロヴァが好きだったことから名付けられた卵白のお菓子。イギリスでもカフェやレストランなどで見かけることが多いですね。作り方、焼き方、焼き加減、上にのせるフルーツなどで、様々なバリエーションがありますね。
クリームオブタルタル(酒石酸:しゅせきさん)は、ワインを醸造するときにできる結晶で、メレンゲやクリームをふわっとさせる時に使われる。なくても構いません。

6個分

  • 卵白: egg white—3個分
  • キャスターシュガー: caster sugar—150g
  • クレームドカシス(好みのリキュール): Creme de Cassis Liqueur—小さじ1
  • クリームオブタルタル: cream of Tartar—小さじ1/2
  • ヨーグルト: natural stir yogurt—大さじ12
  • ストロベリー—300g

*焼くまでにオーブンを150℃に温めておく

  1. きれいなボールに卵白を入れて泡立て始める3回程度に分けて砂糖を加え、固くツヤのあるメレンゲを作るリキュールとクリームオブタルタルを加えて、更に泡立てる
  2. オーブントレーにパーチメントシートを敷き、スプーンで6つに分ける真ん中を少し凹ませておく大きく一つに焼いても構わないし、絞り袋に入れて、絞り出しても良い
  3. 150度で30分焼いたら、120度に温度を下げ、更に15分焼くオーブンのスイッチを切り、少しドアを開けてそのまま冷ます。完全に冷めたら、ヨーグルトとイチゴを盛って出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は76位。そろそろ界のバースデー。ケーキどうしよっかな。。。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Caramelised Granola

granola

ここ数ヶ月、朝食にずーーっと食べ続けています。今更ながらのグラノーラ。少し前にブームだったかな、散々試作を繰り返し、好きなナッツとフルーツを加えたこのレシピに落ち着きつつあります。

お好みのナッツやフルーツにアレンジしてくださいね。ゴールデンシロップやバターはざっくり混ぜ合わせる程度で構いません。焼いている間にカラメル化されて、美味しい美味しい。いつもお代わりしてしまうので、ヘルシーなのか何なのか分かりません。

ナッツ類も軽くロースト、オーブンの火を止めたまま放置しておくと、うまく乾燥してくれます。余熱も使えるって嬉しい。

<1ℓジャー1瓶分 / for 1 litle jar>

  • オートミール—250g / 250g rolled jumbo oats
  • 無塩バター—50g / 50g un-salted butter
  • ゴールデンシロップ—100g / 100g golden syrup
  • スライスアーモンド—50g / 50g flaked almonds
  • かぼちゃの種—30g / 30g pumpkin seeds
  • レーズン—50g / 50g raisins
  • ドライクランベリー—50g / 50g dried cramberries
  • ドライアプリコット—50g / 50g dried apricots

*オーブンを150度に予熱しておく

  1. ボールにバターを入れ、電子レンジで30秒ほど温めて溶かす
  2. オートミールとゴールデンシロップを加えて、混ぜあわせ、オーブントレーにパーチメントシートを敷いた上にばらまくようにする
  3. 150度に温めたオーブンで約20~25分ローストする
  4. ローストしている間にアプリコットを粗く刻んでおく
  5. ローストした後、ナッツ類(スライスアーモンド、かぼちゃの種)を加え、更に5分オーブンに入れる
  6. その後、オーブンの火を止め、そのまま約1時間以上放置しておく(余熱で更に焦げ目が付くので、焦げ目が足りない程度で構いません)
  7. 粗熱がとれたら、ドライフルーツ(レーズン、クランベリー、アプリコット)を加え、ざっと混ぜ合わせる
  8. 完全に冷めてから密閉容器などで保存する。ヨーグルトやミルクなどをかけてどうぞ

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は125位。明日は朝から夜までハードスケジュール、頑張るゼ!!

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Blackberry Muffin

そろそろこのブラックベリーの収穫も終盤なので、なくならないうちにアップ。そのままでも美味しいけど、摘み過ぎたり、buy 1 get 1 freeでうっかり買ってしまうと、流石に飽きてしまいませんか?ジャムもいいけど、こうやってマフィンにすると、とっても美味しいのです。ブルーベリーは妙なブルーになりますが、ブラックベリーは濃いピンクですしね。

マフィンの基本的な作り方はとても簡単。砂糖を含めた粉類をふるってボールに入れ、オイル(溶かしバター)や卵、牛乳などの液体は液体で混ぜておいて、後でこの二つを合わせます。粉類にココアを加えたりコーヒーを入れたりしても良いですし、ナッツや他のベリー、チョコチップ、、、といくらでもバリエーションは作れますよ。あまり甘くないので朝食にどうぞ。

<12個分 / for 12 muffins>

  • 薄力粉—250g / 250g plain flour
  • ベーキングパウダー—小さじ2 / 2 tsp baking powder
  • ライトブラウンシュガー—100g / 100g light brown sugar
  • 牛乳—120ml / 120ml milk
  • 卵(M)—2個 / 2 medium eggs
  • ハチミツ—大さじ2 / 2 tbsp honey
  • サラダオイル—大さじ4 / 4 tbsp vegetable or sunflower oil
  • ブラックベリー—200g / 200g black berry
  • オートミール—適宜 / rolled oats

*ローストするまでにオーブンを180度、ガスマーク4に温めておく
*Preheat the oven to180℃/ gas mark 4.

  1. 薄力粉、ベーキングパウダー、ブラウンシュガーの粉類をふるってボールに入れる
  2. 別のボールに牛乳、卵、ハチミツを入れて泡立器で混ぜ合わせる。サラダオイルも加えて均一になるまで混ぜる
  3. 粉類のボールに、2.の液体を入れ、へらなどで切る様に混ぜ合わせる。ブラックベリーも合わせる
  4. マフィン型にカップを敷き、生地を等分に分ける。あれば、上にオートミールを振りかける。180℃に温めたオーブンで約20分焼いたら出来上がり。温かいうちにどうぞ。
  1. Sift the flour, baking powder and brown sugar into a large mixing bowl.
  2. Whisk together the eggs, milk and honey in a separate jug. Add the oil.
  3. Stir this mixture into the flour until just combined. Add the blackberries and stir again.
  4. Place the muffin cases on the muffin tin. When mixed, divide between 12-hole. Sprinkle the rooled oats.
  5. Bake for about 20 minutes until the muffins are cooked. Serve while still warm

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

Chocolate Mess

chocolate
本来はダブルクリームとイチゴで作るイギリスの春のデザート「イートンメス」ですが、チョコレートバージョンを作ってみました。(見た目は良くないけど)スプーンでぐちゃぐちゃにして食べると美味しいんです . . .

フルーツはラズベリーのほか、バナナ、ストロベリー、イチジク、オレンジなどで応用できます。メレンゲの甘味で食べるので、クリーム自体はあまり甘くしない方が美味しいですね。

Serves 6

  • 80g dark chocolate (cacao 85%), roughly chopped
  • 1 tsp Cointreau, Crème de Cassis, Brandy
  • 60ml hot water
  • 2 tbsp granulated sugar or caster sugar
  • 170 ml double cream
  • 4 nests meringue
  • 150g raspberries
  1. Put the chocolate in a bowl and heat in the microwave for about 1 minute and 30sec to dissolve.
  2. Mix well the sugar, liqueur and hot water adding little by little with a whisk.
  3. Add the cream and whip until peak. Divide into individual glass. If you like hard texture you can cool it in a fridge for about 1 hour.
  4. Add the meringue breaking with your hands and decorate the raspberries. Serve immediately.

cook

6人分

  • チョコレート(カカオ85%): dark chocolate (cacao 85%)—80g
  • 好みのリキュール(コアントロー、クレームドカシス、ブランデーなど): Cointreau, Crème de Cassis, Brandy—小さじ1
  • 熱湯: hot water—60ml
  • グラニュー糖、もしくはキャスターシュガー: granulated sugar or caster sugar—大さじ2
  • ダブルクリーム: double cream—170ml
  • メレンゲ: meringue—4個
  • ラズベリー: raspberries—150g
  1. ボールにチョコレートを刻んで入れ、電子レンジに1分30秒かけるか、もしくは湯煎にして溶かす
  2. 砂糖、リキュール、お湯を少しずつ加え、泡立て器でよく混ぜ合わせる
  3. クリームを加え、少しふわっとする程度まで泡立てたら、グラスに盛る。固めのムースにしたい場合は、冷蔵庫で約1時間冷やし固めて下さい。食べる直前にメレンゲを手で崩しながら加え、フルーツをのせたら出来上がり。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。