ポーチドエッグが出来たら、こんなのはいかが?お財布にも胃にも優しいかな。

kitchen 34

Cabbage & Poached Egg Bowl

キャベツで丼だなんて、給料日前の主婦や学生さんに喜ばれそう。バカにすること勿れ、ウマイです。トロリ黄身を絡めながら濃い味のキャベツをご飯と共に . . .味付けはそのまま食べると濃いくらいで、ちょうどいいかな、と思います。

ポーチドエッグはお酢を入れたお湯で作る、箸などでクルクルと対流を作ってから卵をそっと入れるとうまく出来ます。はじめての場合は1個ずつ作るとよいでしょう。

ジャーニー「ごくウマ3選」で紹介されました。

Serves 2

  • 1 pointed cabbage, julienned
  • 2 tsp roasted sesame oil
  • 2 tsp freshly squeezed ginger juice
  • 2 tbsp soy sauce
  • 2 tbsp mayonnaise
  • 2 organic eggs, crack in a small bowl
  • 2 tbsp white vinegar
  • Japanese pepper
  • 2 portions of boiled rice
  1. Poach the eggs in a pan of simmering water with vinegar for about 3~4 minutes or until the egg whites are opaque. Remove with a slotted spoon and drain on kitchen towel.
  2. Heat the oil in a frying pan over a medium heat saute the cabbage. Season with ginger juice, soy sauce and mayonnaise.
  3. Serve the rice in the each bowl and lay the cabbage then top each egg in the centre. Sprinkle with Japanese pepper if you want.

2人分

  • ポインテッドキャベツ: pointed cabbage—1個
  • ごま油: roasted sesame oil—小さじ2
  • しょうが汁: freshly squeezed ginger juice—小さじ2
  • しょうゆ: soy sauce—大さじ2
  • マヨネーズ:…

元の投稿を表示 さらに41語

レモン

20/03/2017

友人にもらったレモンゼスターがめちゃくちゃ使いやすくて(Microplane)、皮をすりおろすのが楽しい。3月は誕生日の人がとても多く、毎週2個くらいケーキを焼いているのですが、ことごとくレモン(笑)。

今日は送別会の持ち寄りがレモンカップケーキ。おかげで我が家の冷蔵庫にはハゲのレモンが数個。

ふわふわレモンケーキにレモンカードとバタークリームを挟むってのが、美味しい。カロリー半端ないと思いますが、そのうちレシピに出来るよう研究中。


Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

Za’atar & Smac Marinated Poussin

marinated_poussin

今月の料理教室が中近東料理なので、そこで使える調味料、スパイスを使ったチキン料理をご紹介しておきますね。

柔らかく、癖の少ない雛鳥に、中近東でおなじみのスパイスでマリネ、ストウブでソテーしました。ストウブは小さいオーブンのようなもの、鶏肉もふっくら美味しく焼き上がります。

ザター: za’atarはクミン、タイム、オレガノ、ごまなどを加えた混合スパイス。 スマック: sumacは赤い実を乾燥させて粉末状にしたもの。ご飯にふりかける「ゆかり」にも似た酸味があります。だからと言って白いご飯には何かが美味しくないのです(注)。サラダやドレッシングに混ぜたり、お肉をマリネする時に使われます。

<4人分 >

  •  ひな鶏 : poussin—2羽
  • オリーブオイル : olive oil—小さじ1(ソテー用)
    <マリネ用調味料>
  • ガーリック : garlic—2片
  • 塩 : salt—大さじ1
  • コショウ : ground black pepper—少々
  •  白ワイン : white wine—大さじ4
  • ザター: za’atar—小さじ2
  • スマック : sumac—小さじ1
  • クミンシード : cumin seeds—小さじ1
  • オールスパイス : all spice—小さじ1/2
  • レモン汁 : freshly squeezed lemon juice—1/2個
  • オリーブオイル : olive oil—大さじ1
  1. ひな鶏の紐を外し、縦に半分にする
  2. ガーリックをすりおろし、他の調味料と共にボールに入れ、1時間以上マリネする。一晩冷蔵庫に入れても構わない
  3. 厚手の鍋にオイルを入れ、中火で熱し、鶏肉の汁気を切って皮目を下にして入れる。蓋をし、中火で5分、その後弱火で15分蒸し焼きにする。裏返し、残った調味料を加え、火が通るまで10分蒸し煮したら出来上がり

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

今月の料理教室で使う塩レモンやハリッサ、こうやって使ってね。

kitchen 34

Moroccan Lemon Chicken

serve
モロッコ料理に欠かせない調味料のハリッサペーストとレモンの塩漬けを使った簡単チキン料理。ラムを漬け込んでも構いません。ハリッサペーストもレモンの塩漬けもスーパーで手に入ると思います。

cook

4~6人分

  • チキン手羽 : chicken wings—8本
  • ハリッサペースト: harissa paste—大さじ3
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ2
  • 塩: salt—小さじ1
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
  • レモンの塩漬け: preserved lemon—1個
  • フレッシュコリアンダー: coriander leaves—10g

* 焼くまでにオーブンを200℃に温めておく

  1. 小さなボールにハリッサペースト、オリーブオイル、塩を入れて混ぜ合わせる手羽は関節部分で切り分け、塩コショウを軽くしておく
  2. 1時間程度冷蔵庫でマリネし、温めたオーブンで表15分、裏返して10分程度、火が通り表面がキツネ色になる程度まで焼く
  3. レモンの塩漬けとコリアンダーを粗みじんにし、上からかけて、出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

元の投稿を表示

朝からなんだかいい天気。うーー庭仕事したいっ!!とウズウズする今日この頃。そして今朝くらいから少し花粉症っぽい。それほど重症ではありませんが、、いい季節と引き換えに、なんですよね。

この時期、体調を崩す方が多いです。風邪ひくまい、と言う緊張感が少し緩むのとウィルスが蔓延しやすくなるのもあるのでしょう。そんなわけで今日もキャンセルがあったのですが、熱があるというのに代わりの方をアレンジして下さいました。ありがとうございますね。

はじめての方が2名。入れ替わりの多いこの時期、お別れの方もいらっしゃって寂しいのですが、同時に新しい方も随分遠くからいらして下さいます。とっても有難いことです。新しい、、、とは言ってもいらしてすぐじゃなかったりするんですよね。なんとなーく、友達に誘われて来ちゃったとか、今日みたいに行けなくなった友人の代わりに、、とかきっかけはいろいろ。

国が違うとスーパーも食材も違います。日本のように便利なものはないけれど、使えるものが沢山。レストランの味と思っていたら、ちょっとしたスパイスでお家ででも作れるんです。手順を見ているとそれほど大変そうじゃないでしょ。大雑把ですし、テキトーだったりしますから(笑)。日本より美味しい素材も沢山。ラムの美味しさはイギリスで知った、とおっしゃる方が数名。私もそのうちの一人です。

雑談も多かったですが、ちゃんと食材のこともお話しましたよね。私があまりにペラペラしゃべるもんだから、皆メモ取るのに大忙し。食材の写真ももちろん、ポーチドエッグにおいては動画まで撮られておりました。全然オッケーですからね。難しいような簡単なようなポーチドエッグ。あまり緊張するとかえってうまく出来ないかもしれません。

帰り、急がれる方がいらしたのでした。忘れていた訳ではないつもりですが、後半ギリギリ、ちょっと「巻き」が入りましたね。ともかくお急ぎの3名さま、先に食べてーー、と↓。盛り付けも中途半端ですが、ともかく食べて頂かないと。。。(汗)

ということで大慌てだったので写真がいつもに増していい加減でゴメンナサイ。

1703

もっとお話したかったーーー、、が、お迎えに遅れてはならぬ。新しい方々「とっても楽しくて美味しかったです。また参加させて下さい」の声を聞けて、ほっと一息。あれこれ気は遣わない癖に、料理とか教室、気に入っていただけたかどうか、については心配だったりする、妙な性格。

残った方々と習い事とかお勉強の話で少々延長。。。皆真面目だなぁ。子供たちがどういう性格、性質であれ、それぞれの悩みは尽きませんね。今日もいらして下さってありがとうございました。お迎えなど間に合ったかしら。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

朝、電話があり、今日来られる予定だった方。お子様の学校から電話が入り、調子が悪く迎えに来るように言われたのでキャンセルを、、とのこと。ありますこういうこと!!なんで今日なのだろう、とかなんでこのタイミングで、と言う時に限って起きるんですよね。少しは良くなったかしら。お大事になさって下さいね。

時間より前に賑やかな男の子のお子様連れが2組。家に入るなり、「*!”LOL*&((*&^%%—!!!おもちゃどこーーー!!??」完全にナーサリー(笑)。元気いっぱいで遊ぶ気満々な様子。

一方で久しぶりの方。少し日本に戻られていらしたようですが、お友達連れて元気にロンドンに戻ってきて下さって、とても嬉しく思います。その連れてこられた方が、私たちと同じような境遇。10年以上も前のこととか、イギリスに住んでいるきっかけなど思い出したのでした。こういういことがあると、「そっかー、願ったり叶ったりの人生を送っているのかもしれないなぁ私たち。もっと1日1日を大事にしないと。」と思ったりします。

お子様が元気いっぱいなのですが、私も負けてられない。半ば叫ぶような説明もありましたが(苦笑)頑張って声を張り上げてみました。負けじと抱っこしてみたら、脚で「カニバサミ」されちゃいましたけど。

中近東料理はスパイスや調味料、作り方がやっぱり新鮮です。目新しいものも多かったことでしょう。皆さん、熱心に聞いたり写真を撮ったりして下さいました。

お肉の柔らかさ、ヨーグルトディップの味、サラダと卵の相性など、喜んでいただけたようで、私も本当に嬉しいです。お子様もこんなハードル高そうな味付けなのに、食べる食べる。お母さんと取り合いになっておりました。試食の頃には子供たちはやや疲れる時間帯、眠くもあったりするので、少々不機嫌に。一口取られたのが気に入らなくて、大泣き。この世の終わりくらいの悲しい顔で泣き叫んで主張しておりました。こうなると何しても、何言っても無駄なんですよねーー、と皆。

これが以外に美味しいホットクロスバンズで作るプディング。本当に手間いらずでゴメンナサイ。みるみるうちに萎んでしまうのも愛おしいです。

1603

1人の男の子は食べながら撃沈。文字通り口にお肉が入ったまま、手にパンを持ったまま寝てしまいました。ギリギリまで頑張ったのね。

春らしい気持ちの良いお天気でした。新しい方にも「ほんとーに楽しかったし、美味しかったです。また呼んでください。」と言っていただいて何より。今日もいらして下さってありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

高熱が出てしまい、ご本人大変だと言うのに、、、ピンチヒッターをアレンジして下さいました。そのピンチヒッターさんが絶好調に皆を笑いの渦へ。今日は絶対に大笑いするとは確信していましたが、あまり料理の説明はしなかったような気がして、実は反省しています。

朝は霧がかかっていてイギリスっぽい天気でしたが、どんどん晴れてきて、教室開始前にはご覧のような本当に気持ちのよい天気に。スイセンもあちこちに咲いて、きっと今、今日が見頃でしたよね。

1503_1

今日知ったばかりなのですが、ずっと仲良くしてもらっている友人、教室にもずーっといらして下さった方が来月早々に帰国。あと2週間しかないしーー、がーーん。いつかは帰られる方と思っていましが、覚悟が出来ていなくて未だショック。そして、今日も忙しく、食事ができる直前にお持ち帰りしていただくことに。お子様が多く、とても忙しいはずなのに、いつも元気ハツラツ。会話も楽しく、お会いする度にパワーをいただいていた方でした。

残った方々と子供の話、ご主人の話でおおいに笑って、その合間に「わー、美味しい」と、元気よく食べました。

1503_2

1503_3

熱々のデザートをいただき、その合間におしゃべりは止まることを知らず。世話のかかる子育てVS全く世話いらずの子育て。どちらの話も本当に面白いのです。

寂しいお別れが多い3月です。何人見送っても、それぞれの思いがあります。ロンドンでの駐在中の想い出のひとつにこの料理教室のことが加わればこんなに嬉しいことはありません。

今日もいらして下さってありがとうございました。熱で来られなかった方、早く良くなりますように。今日で教室が最後だった方、お世話になり、本当にありがとうございました。

Copyright © 2009~ kitchen34. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks.
「レシピブログ→」ってヤツをクリックしていただけると嬉しいです。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。