Thai Beef Salad

salad

レアに焼いたビーフとフレッシュな野菜をタイ風ドレッシングで和えたサラダ。甘酸っぱく辛いドレッシングが爽やかで、ボール一杯食べらます。

タイ料理に使われる甘口しょうゆ(スーパーや中華食材店で入手可)がなければ、塩コショウ少々した肉を焼いて構いません。又は市販の焼き鳥のタレを利用しても良いでしょう。タレを付けると焦げるのですが、その焦げが美味しいのです。

Serves 4

  • 300g sirloin beef
  • salt & ground black peppercorns
  • 1 tbsp sweet soy sauce
  • salad oil
  • 1 red onion, peeled
  • 1/2 cucumber, cut diagonally and julienned
  • 50g fresh salad
  • 30g fresh coriander, chopped roughly
  • 10g fresh mint, chopped roughly

<Dressing>

  • 4 tbsp freshly squeezed lime juice
  • 2 tbsp fish sauce
  • 1~2 fresh red chillies, seeded and cut diagonally
  • 4 tbsp white (rice) vinegar
  • 1/2 tsp salt
  • 4~5 tbsp caster sugar
  • 3 tbsp water
  1. Season the meat with salt and pepper and sweet soy sauce. Heat the oil in the grilled pan over a medium heat. Grill the meat for about 3~4 minutes each side. Transfer the meat in the tray and cover with foil.
  2. Halve and slice the onion thinly and soak in a cold water. Drain them.
  3. Cut thinly the meat. Mix together the all ingredients for dressing and liquid from the meat.
  4. Put the vegetables and dress the half of dressing. Divide the salad in the plate and lay the meat. Drizzle with the rest of dressing and serve immediately.

cook

4人分

  • サーロインステーキ牛肉: sirloin beef—300g
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
  • 甘口しょうゆ: sweet soy sauce—大さじ1
  • サラダオイル: salad oil—適宜
  • レッドオニオン:red onion—1個
  • きゅうり: cucumber—1/2本
  • サラダ:fresh salad—50g(好みのものを)
  • フレッシュコリアンダー: fresh coriander—30g
  • フレッシュミント: fresh mint—10g

<ドレッシング>

  • ライムの絞り汁: freshly squeezed lime juice—大さじ4
  • ナムプラー:fish sauce—大さじ2
  • レッドチリ:fresh red chillies—1~2本
  • ホワイトビネガー(米酢): white (rice) vinegar—大さじ4
  • 塩: salt—小さじ1/2
  • キャスターシュガー: caster sugar—大さじ4~5
  • 水: water—大さじ3
  1. 肉に軽く塩コショウをし、しょうゆを揉み込んでおく。中火でよく熱したグリルパンにオイル少量を塗り、片面3〜4分程度ずつ焼いたら、トレーなどに移し、軽く蓋(アルミフォイルでも可)をしておく
  2. レッドオニオンは半分に切った後薄くスライス、水にさらしておく。さらした後ざるにあげて水気を良く切っておく。きゅうりは斜めに切った後千切りにし、コリアンダーは固い茎を取り除きざく切り、ミントも葉を刻む
  3. チリは種を取り除き、スライス、その他のドレッシングの材料と共に合わせておく
  4. ボールに野菜類を入れ、ドレッシングの半量をかけてざっと和える。器に取り分け、牛肉を薄くスライスして盛り付けたら、上から残りのドレッシングをかけて出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

Thai Green Curry

curry

スーパーなどで様々なタイカレーペーストも売られていますが、材料さえ揃えばイチから作るのも難しくありません。最近ではスーパーもあれこれ材料が揃っていますし、中華大型食材店に行けば、材料も手に入ります。倍量作って冷凍庫で保存も可能です。ペーストさえ作ってしまえば、後はご飯を炊いている間に出来ます。

エビのほか、チキンなどでも良いですし、野菜もサヤインゲン、きぬさや、グリーンピース、ニンジン、ジャガイモ、くわいなどを加えても美味しいです。辛さはチリの量で加減して下さい。バードアイチリ: bird eye chilliを加えれば、更に辛さは増しますが、いずれも種は除いて下さい。舌触りが悪くなり苦みも増しますので

スパイスなどがフレッシュな分、辛いだけじゃない香り高い美味しいカレーが出来ます

Serves 4~6

  • 500g (12) shelled black tiger prawns
  • 200g small aubergines, cut 1 cm thickness
  • 100g baby corn, cut into length way
  • 1 canned bamboo shoots, drained
  • 8 kaffir lime leaves
  • 10g Thai basil leaves
  • 4 tbsp coconut cream
  • 1 canned (400ml) coconut milk
  • 3~4 tbsp fish sauce
  • 3~4 tbsp palm sugar or light brown sugar

<curry paste>

  • 1/2 medium onion, roughly chopped
  • 2 cloves garlic, roughly chopped
  • 15g galangal (kha), can be used ginger, roughly chopped
  • 1 sprig lemongrass
  • 1 tsp salt
  • 2~3 kaffir lime leaves
  • 2~8 green chillies, seeded
  • 1 lime rind
  • 1/2 tbsp shrimp paste
  • 2/3 tbsp coriander powder
  • 2/3 tbsp coriander powder
  • 1/2 tsp ground white pepper
  • 1/2 tsp mace
  • 1/4 tsp turmeric
  1. Blend all ingredients for curry paste in blender until it gets smooth paste.
  2. Heat the coconut cream in the frying pan over a medium heat. When it gets boiled, stir into the curry paste and lime leaves.
  3. Add the coconut milk, fish sauce and palm sugar.
  4. Keeping simmer and add the aubergines, bamboo shoots and corn. Adjust with salt and add the prawns.
  5. Turn off from the heat and stir into freshly squeezed lime juice and basil leaves. Serve immediately with steamed Thai rice.

cook

4~6人分

  • エビ(ブラックタイガー)殻付き: shelled black tiger prawns—500g(12尾)
  • ナス: small aubergines—200g
  • ベビーコーン: baby corn—100g
  • タケノコ: bamboo shoots—1缶
  • カフィアライムの葉: kaffir lime leaves—8枚
  • タイバジルの葉: Thai basil leaves—10g(バジルで代用可)
  • ココナツクリーム: coconut cream—大さじ4
  • ココナツミルク: coconut milk—1缶(400ml)
  • ナムプラー: fish sauce—大さじ3~4
  • パームシュガー: palm sugar—大さじ3~4(ライトブラウンシュガーで代用可)

<カレーペースト>

  • タマネギ(中): medium onion—1/2個
  • ガーリック: garlic—2片
  • ガランガル: galangal (kha)—15g*ショウガで代用可
  • レモングラス: lemongrass—1本(根から6〜7cm程度のみ使用)
  • 塩: salt—小さじ1
  • カフィアライムの葉: kaffir lime leaves—2〜3枚
  • グリーンチリ: green chillies—2~8本
  • ライム: lime—1個(皮をペースト、汁は仕上げに使う)
  • エビペースト: shrimp paste—大さじ1/2
  • コリアンダーパウダー: coriander powder—大さじ2/3
  • クミンパウダー: coriander powder—大さじ2/3
  • ホワイトペッパー: ground white pepper—小さじ1/2
  • メース: mace—小さじ1/2
  • ターメリック: turmeric—小さじ1/4
  1. タマネギとガーリック、ガランガル、レモングラスを粗みじんにし、フードプロセッサーに入れて細かくする。種を取ったチリ、粗くみじん切りにしたライムの葉、すりおろしたライムの皮も加え、なるべく細かくする
  2. カレーペーストのスパイス類など残りの材料全てを加え、滑らかなペースト状にする。ナスは1cm厚みの斜めに切り(大きかったら縦半分、もしくは1/4)、ベビーコーンは縦半分に切る
  3. フライパンか中華鍋にココナツクリームを入れ、中火にかける。沸々としてきたら、カレーペーストとライムの葉を加えて炒め、香りを出す
  4. ココナツミルクとナムプラー、砂糖を加える。常に沸騰している状態を保って下さい
  5. 火の通りにくい野菜、ナス、タケノコを加え、次にヤングコーンも合わせる。塩加減をみてエビも加え、火が通ったら火からおろし、ライムのしぼり汁、バジルの葉を加える。タイ米などに添えて下さい

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

タイ料理最後の日。途中飽きるかと思いきや、案外最後まで美味しく味見出来た感じ。なんとなーく、辛さに強くなったかも . . .と思います。麻痺するのか慣れるのか分かりませんが、同じ量のチリを使っていて最初は「すごい辛いっ」と思ったのに、今日は「うん、こんなもんかな . . .」と。

今週は極寒のロンドン。ほんまに冷えてます。氷点下、、、っぽい!?寒い日は日中も気温が5度を切り、最低気温との差が少ないのですが、体感温度が低く感じます。更に今日、なんとストライキ〜。近所のバスが動いていない。がーん!!別のバスルートは動いていたので、そちらで近くまで来て頂き、その後は歩いて頂く、ということに。すみません。。。

更に1名は断水にあったらしく、もぅ踏んだり蹴ったり。何故今日!!??というのは重なるものです。ここに到着した時点でクタクタだわ、お腹も空いているわ、ですよね。

そして、つい昨日2歳の男の子を連れて日本から帰っていらした方。時差ぼけで半ば強引な気もしますが、いらして下さいました。男の子、今朝5時に起きてしまってそのまま。途中流石に眠くなって機嫌も悪くなり、(きっとご自身も疲れているであろう)お母さんがずーっとつきっきりであやしていらっしゃいました。ご苦労様です。

料理好きのご主人を持つ方。魚はフィッシュマーケットに出向き、鯵の一夜干しを作っちゃうわ、スモークするわ、話を伺って羨望の眼差し。スローフード系が好き、とはいい感じです。

一口カレーを食べて「ンマイ!」と。独り言の様な声が聞こえました。嬉しいなぁ〜。

おしゃべりは、子育てに冷たい日本の社会。良い話もあるでしょうが、一般的にそう思います。バギーは電車に乗っちゃいけない、みたいな。状況を把握するべきだとは思いますが、お母さん方が肩身の狭い思いをしているのは事実でしょう。一方ロンドンはやや開き直り気味、子を持つ親が優先でしょー!?と堂々とし過ぎなのも、ちょっと行き過ぎかとは思いますが。両方比べると面白いですね。

試食の最後の方でついに撃沈した男の子。そしてバスも相変わらず動かない。車でいらした方がなんと3名を乗せて送ることに . . .私からもお礼を。皆さんそれぞれお忙しいし、いろんな事情があるのに、ホントありがとうございました。外は寒いけど、気持が温まる気がしました。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

さむ。ロンドン冷えてます。今週と来週は凍る予報、氷点下まで下がるとか。。。新しい方2名いらっしゃいましたが、もともと皆さんお知り合い、ということもあって最初っからおしゃべりの弾むこと。そのうち2名、今日、実は別の習い事があったらしいです。お互いそちらをサボっていることを知らずにここで「あれーーー!!??○○○○は???」「今日サボリー」と不思議なご挨拶。恐縮です . . .

この近所の方ばかりなので、スーパーのどこの棚に何が置いてある、という話まで出来ます。いつも復習をしっかりして下さる方、面倒見の良い方なので、きっと皆のカレーペーストをまとめて作るに違いない . . .と想像しています。

お子様がいらっしゃると、こういう料理は敬遠しがち。食べたくても子供の料理と分けて作るのはとてもじゃないけど、出来ない。そんな訳で皆食べたかった味なようです。案外辛いのが皆さん大丈夫だったようです。全然平気でした。が、本場のタイ料理はもっと辛いんですよ、実は。

キッチンでは何故かラーメンの話で盛り上がりました。塩が好きだの、どこそこの醤油が美味しいだの、皆さん、一つや二つ、必ずお気に入りのラーメン屋さんがあるものです。「あーーーラーメン食べたいっ!!」なんて言っているうちに出来上がりました。

実家が横浜中華街の方がいらして、どこの何というレストランが美味しいとか、ホント見事にご存知で面白かったです。ファミレスが近所にないので、家族で食べに行くのは中華街になる、とか。すごい環境です。

楽しいおしゃべりで盛り上がり、皆でゲラゲラ笑っていたらあっという間にお迎えの時間でした。慌てて解散。外は相変わらず極寒。実は北海道が今大変なことになっていて、寒い寒いとか言ってられないよね〜、なんて話もしたところでした。皆さん、今日もありがとうございました。楽しかったですね。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

この季節、子供たちの風邪にインフル、なぜか中耳炎だの外耳炎だのが流行っています。今回も急性外耳炎に前日の晩かかったお子様がいらして、急遽ピンチヒッターを。大変な時に代わりの方を見つけて下さって、連絡して下さったかたも、いらして下さった方もどちらも本当にありがとうございます。ママさん連係プレー、スゴいですね。

子供の性格や行動は変わりやすいです。つい先日まで1人で遊べた子でも、ある日突然場所見知りとかお母さんがそばに居ないとダメになってしまう . . .まぁ、そういうことがあって当たり前、避けて通れない、と第三者としては思うのですが、当のお母さんは大変ですね。

新しい方がハーフの女の子を連れてロンドン郊外からいらして下さいました。地下鉄のゾーン外、彼女くらい遠くになると日本人も辺りには少ないらしいです。

そして、何でも食べられると信じていたレギュラーの方。実はタイ料理が苦手らしい(でもいらして下さった)。材料をあれこれ並べ、いちいち匂いを嗅いだりしていると、どうもカフィアライムの香りがダメらしい。私も含めて皆「あぁ、これこれタイの香り〜」なんて喜んでいるのに、彼女「あーー、これだこれだ。この匂いがなんじゃこりゃーです」と。で、キッチンに居る間もずっと嗅ぎ続けて「柑橘類の葉っぱ」ということでなんじゃこりゃじゃない、というマインドコントロールのもと、食べる頃にはまぁまぁ大丈夫になったらしいです(笑)。努力の甲斐あって、ちゃんと平らげて下さいました。

ひととおり食べて遊んで、帰る頃に、女の子のおでこに大きなたんこぶがあることが発覚〜。そう言えば、さっきキッチンでお母さんめがけて走って来た時に、転んでキッチンのトロリーの角でおでこをぶつけていたのでした。転んだくらいでは滅多に泣かない子だったのにね〜、余程びっくりしたのね〜、なぁんてお母さんも周りも言っていたら、いや . . .やっぱり痛かったのよ。

だけど、その見事な . . .あまりにも見事なたんこぶ。ホント写真に撮りたかった(母は躊躇うこと無くパチリ!!と)。おでこの真ん中にぷっくり膨れて、真ん中に角にぶつけた跡が。。。いやぁ、「たんこぶ」ってこうだったのね〜、と申し訳ないけど、皆で笑いながらのお開きとなりました。

どうぞお大事に。今日も楽しい時間でしたね。皆さん、どうもありがとうございました。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ