辛いうどん

15/11/2012

Spicy Udon

このレシピ名、あまりにもベタなので改名しようと思いつつ、長い間我が家で呼び続けたので、今更愛着が沸いて変えられませんでした。なので、そのまーんま。

本来は中力粉で作るうどんですが、強力粉と薄力粉半々でもコシのあるうどんが作れます。出来たうどんは小分けにして冷凍も出来ます。後は好きなうどんにアレンジして下さい。
これは辛いタレをかける汁気の少ない麺。きゅうりの他に、もやしやセロリなどでも美味しいです。全体をぐちゃぐちゃ混ぜてからどうぞ。

Serves 4

<Udon noodles>

  • 150g plain flour
  • 150g strong flour
  • 145ml water
  • 12g salt
  • potato starch

<For sauce>

  • 30g ginger, finely chopped
  • 3~4 sprigs of spring onion—3〜4本
  • 2 tsp chinese soup stock paste
  • 4 tbsp hot water
  • 4 tbsp soy sauce
  • 2 tbsp roasted sesame seeds
  • 2 tbsp roasted sesame oil
  • 1~2 tsp Chinese chilli bean paste

<For topping>

  • 250g minced pork
  • 1 cucumber
  • 1 tsp roasted sesame oil
  • 2 tbsp Shàoxīngjiǔ
  1. Place the flour and strong flour in a bowl. Mix together the salt and water. Pour the salted water little by little with chopsticks onto the flour mixture to make crumble.
  2. Press to make dough and take out the dough from the bowl. Knead for about 10 minutes to make smooth dough.
  3. Put into the re-closable bag and step with your feet. When the dough is spread about 30 cm by 40cm, fold quarter and step again. Repeat this 3~4 times for about 5 minutes.
  4. Make a ball ant put it back into the bag then leave for about 30 minutes to 3 hours at a room temperature.
  5. Dust with the potato starch on the surface of dough and table top. Spread the dough about 30 cm by 40cm fold into 3.
  6. Slice 3mm width then dust with potato starch to prevent sticking together.
  7. Boil about 4ℓ hot water bring to simmer. Boil the noodles for about 6~7 minutes or until they are cooked. Drain them.
  8. Meanwhile, mix together the all ingredients for the sauce.
  9. Cut cucumber into 4~5 cm length then remove the white core. Julienne the cucumber.
  10. Heat the oil in the frying pan for over a medium heat. Stir fry the pork mince until they are coloured. Add the Shàoxīngjiǔ and a little sauce.
  11. Arrange the Udon noodle into individual bowl. Top with cucumber and pork mince. Serve with the sauce.

4人分

<うどん>

  • 薄力粉: plain flour—150g
  • 強力粉: strong flour—150g
  • 水: water—145ml
  • 塩: salt—12g
  • 片栗粉: potato starch—打ち粉として適宜

<たれ>

  • しょうが: ginger—30g
  • ねぎ: spring onion—3〜4本
  • 中華スープの素: chinese soup stock paste—小さじ2
  • 熱湯: hot water—大さじ4
  • しょうゆ: soy sauce—大さじ4
  • ごま: roasted sesame seeds—大さじ2
  • ごま油: roasted sesame oil—大さじ2
  • 豆板醤: Chinese chilli bean paste—小さじ1〜2

<具>

  • 豚ひき肉: minced pork—250g
  • きゅうり: cucumber—1本
  • ごま油: roasted sesame oil—小さじ1
  • 紹興酒: Shàoxīngjiǔ—大さじ2(日本酒でも可)
  1. ボールに薄力粉と強力粉を入れて混ぜる。塩水を作り、少しずつ入れながら、菜箸で散らすようにして、そぼろ状にする
  2. 一つにまとめるようにしたら、台の上に取り出し、約10分こねる。手のひらを使ってこねていると、次第に滑らかになる
  3. ポリ袋に入れ、足で踏む。直径30cmくらいに広がったら4つ折りにして丸め、もう一度踏む。これを3〜4回(約5分)繰り返す
  4. 丸めてポリ袋に戻し、空気を抜いて、そのままねかせる(30分〜3時間)
  5. 台に打ち粉をし、生地を伸ばす。30cmx40cmくらいに伸びたら、3つ折りにする(どちらの方向でも構いません)
  6. 3mm程度の幅(茹でると太くなる)に切ったら、三つ折りを元の平らに戻し麺状にする。くっつかないように打ち粉をする
  7. 大きな鍋に4ℓ程度のお湯を沸かす。沸騰状態を保ちながら、約6〜7分茹でる。ゆで上がったら水気を切っておく
  8. <うどんを茹でている間に>しょうがとねぎ(上にのせる分を少し取り分けておく)はみじん切りにする。中華スープの素は熱湯で溶かして加え、その他のたれの材料と共に混ぜ合わせておく
  9. きゅうりを4〜5cm長さに切り、皮の部分を薄くむく(白い部分は使わない)
    重ねて細く千切りにする
  10. フライパンに油を敷き、中火でひき肉を炒める。紹興酒とたれを少し取って入れて炒める。麺の上にきゅうりと共に盛り付け、たれを添えて出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

Inside-out Roll with Smoked Mackerel and Pickled Ginger


加熱してあり、そのままでも食べられる鯖の燻製。マスタードが入ったものなど、種類もあるが、好みで選んで下さい。鯖としょうがの相性がさっぱりと良い組み合わせ。色を鮮やかにするために、とびこを使いましたが、ごまでも構いません

Serves5

  • 500g sushi rice
  • 2.5 sheets of nori seaweed
  • 50g Capelin roe (masago)
  • 2~3 leves of round lettuce, cut into 2cm stripes
  • pickled ginger, drained
  • 2~3 smoked mackerel, cut into 1cm stripes

<Roll sushi>

  1. Place the cling film on the sushi mattress. Roll under the mattress to fix.
  2. Place the halved nori rough side up on the sushi mattress. Moist your hands with vinegar and water in a small bowl and make a 100g rice ball.
  3. Hold the rice ball with your right hand, divide into 3 onto the nori pushing slightly with your left hand.
  4. Spread but not squash the rice evenly except beyond 1cm from the far edge. Moist your finger with vinegar and water bowl, if you need. Sprinkle with the Capelin roe (masago).
  5. Hold the upper edge of nori and turn upside down.
  6. Place the lettuce, ginger and mackerel in the middle, slightly on your side, of the rice. Arrange the edge of the rice and bamboo mattress on the same line.
  7. Raise the edge of all including the bamboo mattress. Roll it holding the ingredients.
  8. Cut into 6 or 8 with knife including the cling film. Every time you cut moist your knife as you can cut smoothly then remove the cling film. Serve with soy sauce and wasabi, if you want, in a small dish.

 5本(約2.5合)分

  • すし飯: sushi rice—500g
  • のり: nori seaweed—2.5枚
  • とびこ(まさご): Capelin roe (masago)—50g
  • サラダ菜: round lettuce—2~3枚
  • がり: pickled ginger—適宜
  • 鯖の燻製: smoked mackerel—2~3枚
  1. サラダ菜は2cm幅、鯖は皮を取り除き1cm幅に切る。がりの汁気は切っておく。
  2. 巻き簾にラップを広げ、上下を巻き簾の下に巻き込む。のりを半分に切ってのせる
  3. すし飯100gを手前ギリギリから奥は1cm空けて広げ、上からとびこをふりかける
  4. 裏返して、半分より手前にサラダ菜、がり、鯖の順にのせる
  5. 手前から具を持ちながらクルクルと巻き、最後に形を整える。都度包丁をきれいにして、濡らしながら、ラップごと6〜8つに切る

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

取材

13/01/2012

日系情報誌ジャーニー「ごくウマ3選」の取材でした。テーマは既にネタばれしておりますパースニップ、ともう一つはまだナイショにしておきましょうか。2月第2週めと4週めの発行です。どうぞオタノシミに。

1回の取材で2テーマを3品ずつ作るのですが、レシピの差し戻しとかあったりしてなかなか勉強になります。いつも楽しくお仕事させて頂いている撮影と取材、おなじみのメンバーと。こういう仕事って楽しいなぁ . . .

いつもは試食も終わった後、あれこれお話させていただくのですが、今日は先方様もミーティングを控え、私も界のお迎えがあったので、食後のコーヒーも一気飲み。バタバタと「お疲れさまでしたーー」。

考えてみたら、このお仕事も始めた当初は終わった後ドドーーーっと疲れていた様な気が。それが今はその後、界のクラスメートを家に呼んで遊ばせて、夕ご飯作って、お風呂入れて就寝、と言う事がフツーに出来るようになっております。慣れって頼もしい。楽しかった!!

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about England information. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

Parsnip Curry Potage

レシピの依頼があったときに「没」レシピが出ます。ほとんどの場合、美味しくないとか難しいということではなく、他に似たレシピが存在したり、他のレシピとのバランスを取るため、という理由だったりします。根菜でスープばかりになるよりは、味や形、見た目のバラエティーがあった方が好ましいとか . . .

実は明日に控えた取材の為に考えたレシピの没案がコレ。でも私としては本当に美味しかった。日本人には馴染みの少ない、またあまり評判の良くないパースニップかもしれませんが、大好きな野菜のヒトツ。甘くて「これぞイギリスの根菜」。この甘さとカレーの辛さのコンビが美味しいのです。上にのせたチップスも歯触り良くて気に入っています。もひとつパンチが欲しい人は、更にカイエンヌペッパーを一振りして下さい。

serves 4

  • 3~4 (400g) parsnips, peeled, halved and sliced. soaked in cold water and drained.
  • small 1 parsnip
  • 1/2 medium onion, sliced
  • 2 tbsp un-salted butter
  • 1/2 tsp salt
  • 200ml milk
  • 1 tsp curry powder
  • cayenne pepper, optional
  1. Heat the butter in a heavy-based pan over a low heat and saute the onion and parsnips for about 5  minutes.
  2. Add 600ml hot water and salt. Bring to boil and simmer for about 20 minutes with the lid or until the parsnips are softened.
  3. Meanwhile, peel and slice the small parsnip with a peeler.
  4. Heat the oil in a small pan over a low heat and deep-fry the parsnip until they are slightly golden. Drain them with a kitchen towel.
  5. Blend the soup until smooth and put it back in the pan. Add the milk, curry powder and adjust with salt. Warm it up just before boiling and divide into each serving bowl.
  6. Place the parsnip chips on the top and put a touch of cayenne pepper if you want a kick.

4人分

  • パースニップ: parsnips—3~4本(400g)+小1本
  • タマネギ: onion—中1/2個
  • 無塩バター: un-salted butter—大さじ2
  • 塩: salt—小さじ1/2
  • 牛乳: milk—200ml
  • カレー粉: curry powder—小さじ1
  • カイエンヌペッパー: cayenne pepper—少々
  1. パースニップ400gは皮を剥き、太い部分は縦半分にして小口切りする。変色を防ぐため、いったん水にさらした後、ざるにあげて水気を切っておく。タマネギはスライスしておく
  2. 深鍋にバターを弱火で熱し、タマネギとパースニップを約5分炒める
  3. お湯—600mlと塩を加えて、いったん沸騰させたら弱火にして約20分、パースニップが柔らかくなるまで蓋をして煮込む
  4. 煮込んでいる間に、パースニップ1本の皮をピーラーで剥き、そのまま実もピーラーで削る
  5. 小さい鍋にオイルを熱し、薄くスライスしたパースニップを揚げる。焦げ易いので、弱めの火で揚げて、キッチンペーパーなどの上にとって油を切る
  6. 煮込んだスープをブレンダーにかけて滑らかにする
  7. 鍋に戻し、カレー粉、牛乳を加えて沸騰直前まで温める。塩加減をみて、足りなければ塩を加える
  8. 器に盛り、パースニップチップスを散らし、好みでカイエンヌペッパーを振ったら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about England information. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

Grilled Mushrooms & Spinach

料理教室のテーマがタパスの時、どこかに入れたかったのが、スペインのマンチェゴチーズと、かりんのゼリー(クインスジェリー)の組み合わせ。いくらみたいな色でしょ?このコンビは良く知られているのですが、ゼリーの甘さとチーズの塩気が最高なのです。下戸の私でも、酒関係なく、次々に食べてしまう美味しさ。が、それだけだと流石にレシピにはならないので、ココで組み合わせてみました。香ばしさも加わって、美味しそう、楽しそうでしょ。

そして、マッシュルームの種類も豊富なイギリス。大きさによってポルタベッラ: Portabella—直径10cm、ポルタベリーニ: Portabellini—直径7cmなどに分かれますが、実際はいい加減に分かれているような気もします . . .手に入るもので作ってみて下さい。

Serves 6

  • 6 Portabellini mushrooms, removed the stalks
  • 1 clove of garlic, finely chopped
  • 250g (1 pack) spinach
  • 6 tbsp + 2 tbsp breadcrumbs
  • 50g Manchego cheese, cut into 5mm squares
  • 1+1+2 tbsp olive oil
  • salt & ground black peppercorns
  • quince jelly

*Preheat the oven to 200°C, gas mark 6.

  1. Use a skewer to make a few small holes in both side of the pack. Cook spinach pack in a microwave on high for 1 minute. Turn it over and cook another for 1 minute.
  2. Rinse, drain and squeeze with hands to remove the excess water. Cut into 3 cm length.
  3. Heat the garlic and 1 tbsp oil in a frying pan over a low heat. Cook the spinach for about 2~3 minutes and season with salt and pepper.
  4. Transfer the spinach into the bowl and mix together the breadcrumbs. Leave it cool and add the cheese.
  5. Grease the 1 tbsp oil in the oven proof dish and place the mushroom face up.
  6. Spoon the spinach on each mushroom and sprinkle with breadcrumbs. Scatter the 2 tbsp oil over the mushrooms
  7. Grill the stuffed mushrooms in preheat the oven for about 25~30 minutes or until they are golden.
  8. Place a little quince jelly on top of each mushroom then serve immediately.

6人分

  • ポルタベリーニマッシュルーム: Portabellini mushrooms—6個
  • ガーリック: garlic—1片
  • ほうれん草: spinach—1パック(250g)
  • パン粉: breadcrumbs—大さじ6+2
  • マンチェゴチーズ: Manchego cheese—50g
  • オリーブオイル: olive oil—大さじ1+1+2
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
  • クインスジェリー: quince jelly—好みで

*焼くまでにオーブンを200℃に温めておく

  1. ほうれん草は袋の表裏2、3カ所ずつ穴を空け、電子レンジで表1分、裏返して1分加熱する。水に放してアクを抜き、その後手で水気を絞っておく。3cmくらいの長さに切る
  2. フライパンにオイル—大さじ1とガーリックのみじん切りを入れて、弱火にかける。ほうれん草を2、3分ソテーし、塩コショウで調味する
  3. ボールにほうれん草を入れ、パン粉を加えて、少し冷ましておく。チーズを5mm角に切って加える
  4. マッシュルームは石突きの部分を包丁で切り落とす。耐熱皿にオイル—大さじ1程度を敷き、その上にマッシュルームのかさの部分を上にして並べる
  5. 上にほうれん草を混ぜたものをのせ、更にパン粉をかける。オイル—大さじ2程度を振りかけ、温めたオーブンで25〜30分、表面にこんがりと焦げ目が付くまで焼く。好みで仕上げにクインスジェリーをのせて出来上がり

「ボジョレー解禁!ワインに合うおつまみ♪」コーナーにレシピを掲載中!