1週間も前の夕飯でしたね(反省)。カレーライスとトンカツが食べたいという相方のリクエストを一度に叶えてみました〜。

カツカレー美味しいよね。たまに無性に食べたくなるニッポンの味なのでした。これ食べたさに前日にカレー作れるくらい . . .

2310_katsu_curry

  • カツカレー: ポークロースカツ&前日に作ったビーフカレー(ビーフはもぅほとんどない、それくらいがちょうどいいの〜)
  • ピクルス: カリフラワー、ニンジン、きゅうりのピクルス

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

Cream Croquette with Crab Meat

croquette
たねが柔らかく成型しにくいのですが、冷蔵庫で冷やして成型し、揚げる直前まで冷蔵庫に入れておくと、扱いやすいです。中身に火は通っているので、表面だけカラリと揚がったら、早めに油から引き上げて下さい。

中身がトロリとしたコロッケにしたければ、牛乳の量を増やして下さい。ただし、成型と揚げるのが難しいので、、練習が必要かも . . .です。

Serves 6

  • 120~150g canned crab meat in brine
  • 1 small (100g) onion
  • 50g unsalted butter
  • 50g plain flour
  • 450~600 ml milk
  • 1 chicken stock cube
  • 2 tbsp white wine
  • 20g grated Parmigiano Reggiano
  • nutmeg
  • salt & ground black peppercorns
    <for coating>
  • 100g plain flour
  • 2 eggs, beat
  • 120~150g fine bread crumbs
  • vegetable, sunflower or corn oil for deep-frying
  1. Heat the butter in a pan over a medium heat and saute the onion for about 5 minutes. Reduce the heat and stir in the flour for about 3 minutes.
  2. Add the stock cube breaking with the wooden spoon and pour the wine.
  3. Adding the milk little by little and mix well to make smooth cream.
  4. Turn off from the heat and stir into the Parmigiano Reggiano, nutmeg and drained crab meat. Season with salt and pepper if necessary.
  5. Leave it cool at a room temperature and transfer in the greased square mould. Undercut into 12 pieces and cool in the fridge for about 1~2 hours.
  6. Take 1 piece and dust with the flour, coat the egg. Repeat it and coat with bread crumbs. Do the same with the rest of the pieces. Cool in the fridge until ready to deep-fry them.
  7. Heat the oil in the frying pan over a medium heat. Deep fry them until they are golden brown. Drain with kitchen pepper. Serve immediately with fresh vegetable.

cook

6人分

  • カニ缶: canned crab meat in brine—正味120~150g
  • たまねぎ: onion—小1個(100g)
  • バター: unsalted butter—50g
  • 薄力粉: plain flour—50g
  • 牛乳: milk—450~600ml
  • 固形スープの素(チキン): chicken stock cube—1個
  • 白ワイン: white wine—大さじ2
  • パルミジャーノレッジャーノ: Parmigiano Reggiano—すりおろして20g
  • ナツメグ: nutmeg—少々
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
    <衣>
  • 薄力粉: plain flour—100g
  • 卵: eggs—2個
  • パン粉(やや細かいもの: fine bread crumbs—120~150g
  • サラダオイル: vegetable, sunflower or corn oil—(揚げ油として)適宜
  1. 鍋にバターを入れて溶かし、みじん切りにしたタマネギを入れて中火で約5分炒める。火を弱めて薄力粉を加え、更に3分程度炒め続ける
  2. 固形スープの素を木べらで潰しながら加え、ワインを入れて、馴染ませる
  3. 火を中火にし、少しずつ牛乳を加えては滑らかになるまで混ぜる。これを牛乳がなくなるまで繰り返す
  4. 火を止めて、すりおろしたパルミジャーノ、ナツメグ、水気を良く切ったかにを加え、よく混ぜる。塩加減をみて、塩コショウで調味する
  5. あら熱を取り、薄くオイルを敷いたバットに移す。常温で少し冷めるまで約30分置く。12等分に切り目を入れておくと、後で分けやすい。冷めたら、冷凍室で約30分(もしくは冷蔵庫で1~2時間)、完全に冷たくなって、扱いやすくなるまで冷やす
  6. 一塊ずつ取り分け、薄力粉を薄くまぶす。溶き卵をくぐらせ、再度薄力粉と溶き卵を付けたら、パン粉を丁寧にまぶす
  7. パン粉を付けながら、成型し、薄くパン粉を敷いたバットなどの上に並べる。揚げる直前まで冷蔵庫に入れておくと扱いやすい
  8. 揚げ油を中温で熱し、形を整えながら、少しずつ揚げる。外側がキツネ色になってきたら、すぐ引き上げる。キッチンペーパーなどで油を切ったら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

ハヤシライス

03/12/2012

Hayashi Rice

hayashi

缶詰のドミグラスソースなど使わずに出来る、ハヤシライス。鍋に合わせてすぐはワインの紫色で少し怪しい色をしていますが、調味料を加えてゆくとどんどん美味しそうな色に〜。煮込み時間も少なく、パンにもご飯にもあうおかずです

Serves 5~6

  •  500g beef boneless forerib, sliced
  • 2 medium onions, halved and sliced into 1 cm
  • 500g mushrooms, sliced
  • 2 tbsp plain flour
  • 50g un-salted butter
  • 200ml red wine
  • salt & ground black peppercorns
  • frozen peas
    <seasoning>
  • 300ml water
  • 200g tomato passata
  • 2 beef stock cubes
  • 1 tbsp Worcestershire Sauce
  • 1 sack of Bouquet Garni or 2~3 bay leaves
  • 1 tbsp honey
  • 1 tbsp Chinese dark soy sauce
  • 1 tbsp oyster sauce
  1. Season the meat with salt and pepper and dust with the flour.
  2. Heat the butter in the heavy based pan over a medium heat and saute the meat for about 5 minutes or until they are coloured.
  3. Stir into the onions and mushroom and cook for about a few minutes. Add the wine, stock cubes and all ingredients for seasoning.
  4. Bring to simmer and cook for about 30 minutes.
  5. Add the peas before turning off from the heat and adjust with salt. Serve with boiled Japanese rice.

cook

5~6人分

  •  牛肉: beef boneless forerib—500g
  • タマネギ: onions—2個(もしくは大1個)
  • マッシュルーム: mushrooms—500g
  • 薄力粉: plain flour—大さじ2
  • バター: un-salted butter—50g
  • 赤ワイン: red wine—200ml
  • 塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々
  • 冷凍グリーンピース: frozen peas—適宜
    <調味料>
  • 水: water—300 ml
  • トマトパッサータ: tomato passata—200g
  • ビーフストックの素: beef stock cubes—2個
  • ウスターソース: Worcestershire Sauce—大さじ1
  • ブーケガルニ: Bouquet Garni—1袋(ローリエでも構わない)
  • ハチミツ: honey—大さじ1
  • 濃口しょうゆ: dark soy sauce—大さじ1(あれば中国の濃口しょうゆ)
  • オイスターソース: oyster sauce—大さじ1
  1. 肉とマッシュルームは薄くスライスする。タマネギは半分にし、繊維を切る方向で1cm厚みに切る。肉をボールに入れ、塩こしょうをし、薄力粉をまんべんなく振っておく。厚手の鍋にバターを溶かし、弱めの中火で肉を約5分炒める
  2. タマネギ、マッシュルームも加えて更に2~3分炒める。ワインとスープの素を入れて溶かし、水と調味料を加える
  3. 一煮立ちさせた後、弱火で約30分煮込む。火を止める前にグリーンピースを入れ、塩加減を調節して出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

キリリと冷えていますが、高く真っ青な空。気持いいです。「秋の空」って感じなのが、ちょっと淋しいですけど。今日でカニクリームコロッケとハヤシライスが終わりますね。沢山作ったおかげで私の得意料理になりました。

ご主人でハヤシライス大好物の方がいらして、ご本人より指折り数えて待ってくれていたらしいです。カウントダウンされていたとか . . .ありがとうございます。なので、今日お昼に食べたにも関わらず、晩ご飯に作る予定らしいです。なんて旦那さま想いな。

一方、試食の直前に「実は私牛肉が得意ではなく、、、でも主人は好きなので」と。彼女の分はマッシュルームとタマネギのハヤシライス(???)。そして、私が「じゃぁ、豚フィレでも出来ますよ」と言いましたが、「でも、とりあえずダンナに牛肉食べさせてあげないと」。こちらもご主人想い。

夏休みお子様を2人預けていらして下さった方。連れて来て下さった方(この兄弟がまた仲の良いこと!!)、お子様の運動会を見届けてから、駆け込んで下さった方など、皆さんと楽しい時間を過ごさせて頂きました。


お母さんが離れると不満そうな子供たちの為に、お母さんが子供席に . . .そしてご自分の分を取り分けてあげていらっしゃいました。いいお母さんですね。子供たちは終始ご機嫌。子供にとって3時間とはまぁ長い時間だと思いますが、一度も愚図る事無くお兄ちゃんと妹、仲良く遊んでおりました。


先日、ノーメイクで自転車に乗る私を見かけたという方が(がーーーん!!)。そのうちどっかで見られているかも、という気はしていましたが。時々行くスポーツジムにはすっぴん&自転車が基本の私。でっかい鞄を背負ってBrompton乗っています。かなり変な姿かも〜。しかも行きは上り坂、帰りはジムでヘロヘロになっているから、どちらにしてもヨロヨロ運転。見かけた方、どうぞ笑って下さい。

教室の最中に、例のガーデンファニチャーの部品が届きました。オーダーしてからモノが届いたのが2週間後、待たされた挙げ句、部品が入っていないので催促すること1週間、合計3週間ちょいでようやく組み立てられそうです。イギリスの平均的待ち時間です。皆の前で部品の数を数えてみました。夏は終わったけど、仕方がない。意地でもBBQしてやる。

車でスペイン、フランスと2週間旅行された方のお話など、皆さん楽しいホリデーを過ごされているようで何よりです。今日も楽しいお話、楽しい時間、ありがとうございました。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

なんか寒いぞ〜、雨も降ってるし . . .やっぱり夏は終わったのか、ちょっと憂鬱だなぁ、と言う朝。

いつもより早めに支度が出来たぞ、と思っていたら、たまたま早めにいらした方がいらっしゃって、いろいろとお話出来ました。年子の2歳と3歳のお子様を抱えているので、ご飯を作るのも面倒になってしまっていて、、、でも時間があれば私のレシピを見てあれこれ作って下さっているらしい、うーん嬉しいなぁ〜。日々のことだから、なるべく時間をかけずに、でも美味しくてちゃんとした食事をしたい、と私も思っているので、そういう風に言われると改めて原点に返ることが出来ます。

幼稚園の件とか、ガーデンファニチャーの部品が届かない、そしてフードパッケージの超面倒な事件とかあったりして、ここ数日電話で戦っている私。皆さん心配して下さって恐縮です。海外で生活していると、日本では有り得ないような面倒なことに時々巻き込まれます。カスタマーサービスとやら、ほとんど日本では縁のなかった窓口とやり取りするのも、慣れたと言うか、慣らされたと言うか。。。良い事じゃないけど、多少の事では我慢強くなったかもしれません。私の場合は教室でいろんな方にお逢い出来るので、こうやってはけ口にすることが出来てラッキーだと思っています。皆さん、毎度聞いて下さってありがとうございます。どうぞネタにして下さい。おかげさまで、いろんな揉め事も解決しつつあり、平穏な9月を迎えられると思いますので。

相変わらずオリンピックやホリデー、レストランの話など、ネタは尽きないまま、とりあえず料理終了。そういえば、今月のカニクリームコロッケとハヤシライスは今日いらした方のリクエストだったのでした。皆さんからのリクエストを受ける事もありますが、私自身勉強になることも多いですね。こちらもおかげで、カニクリームコロッケは私の得意料理になりました。面倒だけどね。

女の子が1人いらしたのですが、疲れているらしく、いつもは元気なのになんだか静かでした。テレビを観ていたのですが、私たちのおしゃべりがあまりにも盛り上がって「聞こえなーい!」と、何度も叱られました(スミマセン)。お子様のお迎えがあったりして、切り上げた方もいらっしゃいましたが、残りは未だ未だ話しに花が咲いて、3時まで楽しく過ごしました。今日も楽しい時間になりました。皆さん、ありがとうございました。

あー、楽しかった。天候の憂鬱さもふっとびました。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ