好調に寒くなって来ております。温かいものが食べたくなる気候で嬉しいのですが、来られるの大変ですよね。

参鶏湯の作り方、皆さん笑われるのは何故でしょう!?必ず、笑いをこらえている空気が読めずにはいられません。まぁ、鶏を丸ごと一羽なんて、なかなか調理されないですもんね。怖い、とか気持悪いとか . . .でも、まぁ、やってみるとこれほど簡単なことはないわけで、出すと豪華にも見えますから、トクな料理です。

スキレットはここですからねー→Cast Iron Oven to Tableware – Round Pan、amazonで購入出来ますし、辿ればいくつか出てきます。これで、今日話題に出た料理(トマトソースの中に目玉焼きがうずくまった地中海料理)も早く作らないと。今日来られた方と一緒に、近所のカフェで食べたものなのですが、とっても美味しかったのです。

そう言えば今日、お子様OKだったにも関わらず「ゼロ」でしたね。こういう日もあります。静かに落ち着いた話題で、しっぽりと良い時間でした。

0811

写真はないんだけれど、日本からのお土産にとっても美味しそうな香川のおうどんをいただきました。きっとこれ、参鶏湯に入れても美味しいと思います。お気遣いありがとうございますね。

あっという間に時間がきてしまい、お開きになりました。小雨がぱらつくなか、皆さん本当にありがとうございました。とても良い時間でした。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

雨降りで寒ぅい。参鶏湯がピッタリな天気になってきました(シメシメ . . .)。静かな朝でした。いらして下さる方は皆さんご存知なのですが、いつも茶香炉を炊いています。日本人なら誰もがほっとする良い香り . . .キャンドルだのディフューザーだの持っていますが、やっぱりコレが一番好き。殺菌作用もありますから、いろんな方が来られるこの家、少しでも殺菌しないとね。日本のさびれーーーーた商店街の今にもつぶれそうな食器やさんで見つけたものですが、これが韓国のイメージにはピッタリです。

0511_1

今日はお子様ナシでやや静かな感じでしたね。それでも、ビビンバのスキレットCast Iron Oven to Tableware – Round Panに皆声を合わせたように「欲しーーーっ!!」と。サイズと言い、応用効きそうな感じと言い、ツボだったのかな。また食器を増やすようなことをしてすみません。

韓国料理って色が鮮やかなのと、今回のチマチマした前菜も手伝って、なんだか賑やかなテーブルになりました。参鶏湯がだーーーーい好きとおっしゃる方もいらしたのですが、家でも作れるからね。今日の方は「これなら作れそう . . .」だそうです。人によってリアクションが異なるから、楽しいですね。

0511_2

お腹がいっぱいになった後は楽しいおしゃべりが続きました。旅行のこと、子供のことから、”走る”こと(私もなかなか実行できていません)など。今日も楽し〜い時間でした。皆さんありがとうございました。

————————————————–

実は始まる1時間ほど前「ピンポーン♪」と。(あれ!?今日だっけ . . .)それとも(やば、ウチの時計止まってたっけ . . .)と0.1秒くらいの間にあれこれ駆け巡ってしまう私。どちらでもなくって、「つい先日日本から帰って来たのだけど . . .これ . . .」と。

前回彼女と一緒だったとき話題になった、九州は鹿児島の名産「あくまき」。実家で一緒に住んでいたおばあちゃんが嬉しそうによく食べていました。どうってことない、単に餅米をアクで炊いただか蒸しただかしたもの、餅米自体には味はついていません。棒状になったものを縛っている紐で切って、きな粉をつけて食べるのですが、こんなモノ知っている方がいた、と思うだけでなんだか嬉しい。そして、それを覚えていて下さって、雨の中わざわざとどけて下さったなんて、もう嬉しくて嬉しくて . . .

0511_aku_1

夜に相方と頂きました↓ホントごちそうさまでした。心よりありがとう。

 

0511_aku_2

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

今日から韓国〜。と言うのに私の家はごま油の香りでいっぱい、そして私の胃は既にチキンスープ。

キリッと冷えた冬の晴れた日、というところでしょうか。いよいよ冬っぽい天気です。お子様が多く、落ち着くまでお母様達も気が気で無いので、なかなか始められませんでしたね。参鶏湯を煮込む時間がもう少し欲しかったと思ったのですが、身はホロホロに崩れてくれていましたのでひと安心。スープは翌日とかの方が美味しいかもね。個人的な好みではありますが。

キッチンで、アジアの食卓。知らなかったことがいっぱーーいありました。中国でチャウチャウ犬は食用犬である(あんなに可愛い無邪気な表情の犬をなんてことに . . .)、猫を食すアジア国もある、とか何とか . . .ところ変われば珍味もゲテモノにはなりますが。常識ってのは世界共通ではないんだ、としみじみ思いました。

今回のメインでもある参鶏湯。作り始めると何故か皆笑い出す。。。分からなくもないけどさ、チキン丸ごとの中に詰め物をする作業ってのは、やっぱりキツイのかなぁ。慣れだけど、なーれーっ。でもこんな料理、日本帰ったら出来ないからね。

全部出来たてのアツアツを食べて欲しいのだけど、私は1人だし、コンロにも限界がある。そんなわけでジョンはキッチンでつまみ食い(笑)。ちょうどお腹も空いて来た頃なので、更に美味しく感じられるのかな。チリの辛さが空腹に応える、、と言ったところかしら。

0411

写真奥のビビンバに使っている鉄のスキレット。よく食器のことを尋ねられるので、一応ココでもご紹介しておきます。私はamazonで買いました。Cast Iron Oven to Tableware – Round Panというものです。

我が家の雑貨や食器、キッチン用品のご紹介をはじめ、イギリスの食材、食に関するちょっとしたことを私の偏見と気分で載せてゆくコミュニティー”Table Talk“をはじめました(まだネタも少しですけれど)。Facebookに入られている方は、こちらもよろしくお願い致しますね。ある程度まとまってきたら、ブログにも追加しないとね。

韓国料理っておしゃべりがススムのかしら . . .女子のしゃべりが止まらない(笑)。最後はなんだか笑い転げて、解散になりました。外は寒かったけど、しばらくは体も温まったかな。参鶏湯、皆家で作ってくれるだろうか、、、あまり自信がナイなぁ〜。比較的遠い方が多かったかな、月曜日の寒いなか、いらして下さってありがとうございました。今日も楽しかったですね。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

あっという間に満席になりましたが、キャンセルも時々出ます。このページにアップデートしますので、よろしくお願い致します。

————————————————–
今月も20日がやってきました。
ということは、引っ越してちょうど1ヶ月が経ったという訳ですが、まったく嫌になるくらい早いものです。
11月のメニューですが、かなり直前まで迷った挙げ句、アジアにしました。ヨーロッパにするとなんだかクリスマスを意識したものになりがち、それには流石にちょっと早過ぎる気がしましたので、、、クリスマスは12月のお楽しみということで、ご勘弁下さいませ。

で、肌寒くなってきましたので、体を温める韓国の参鶏湯(サムゲタン)をメインにした料理にしたいと思います。チキンが続いてごめんなさいなのですが。

「韓国料理」

  • 参鶏湯(サムゲタン)
  • 野菜あれこれのビビンバ(混ぜご飯)
  • ジョン(韓国風ピカタ)
  • 11月4日(月)10:30~14:00「お子様歓迎」—満席
  • 11月5日(火)10:30~14:00「お子様ご遠慮下さい」—満席
  • 11月8日(金)10:30~14:00「お子様歓迎」—満席
  • 11月11日(月)10:30~14:00「お子様歓迎」—満席
  • 11月12日(火)10:30~14:00「お子様歓迎」—満席
  • 11月13日(水)10:30~14:00「お子様ご遠慮下さい」—満席
  • 11月15日(金)10:30~14:00「お子様歓迎」—満席
  • 11月18日(月)10:30~14:00「お子様ご遠慮下さい」—満席
  • 11月19日(火)10:30~14:00「お子様歓迎」—満席
  • 11月20日(水)10:30~14:00「お子様歓迎」—満席
  • 11月22日(金)10:30~14:00「お子様ご遠慮下さい」—満席

費用

  • 1回35ポンド

持参品

  • エプロン、筆記用具

ウェイティングして頂いている方、なかなか番が回って来なくてごめんなさい。ご希望の方で登録などされていない方はコメント欄に希望日程をご連絡下さい。本名やアドレスは公開されません。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

Korean Rice Cake Dumpling Skewer

タマネギやケチャップが入るのに、甘いお餅。材料だけ見ると味が想像しにくいのですが、癖になる美味しさ。韓国や中国のお餅がなければ、日本のお餅にからめても構いません。

トッポキなどで知られる韓国のおやつ。串に刺した餅はトックコチ、トッコチなどと呼ばれ、甘辛いタレが特徴です。しっかり焦げ目を付けると、タレがよく絡んで香ばしさも増し、美味しく代用出来ます

serves 6

  • 12 pieces of rice cake, halved
  • 1 tbsp salad oil
  • 6 small skewers
    <sauce>
  • 3 tbsp ketchup
  • 2 tbsp golden syrup
  • 1 tbsp grated onion
  • 1~2 tsp chilli bean paste
  • 1 tbsp sugar
  • 2 tbsp sake
  • 1 tbsp soy sauce
  • 2 tbsp roughly chopped roasted peanuts
  • 1 tbsp roasted sesame oil
  1. Heat the all ingredients for sauce setting a side a little peanuts for topping over a low heat for about 3 minutes.
  2. Bring to hot water and boil the rice cake for about 3 minutes until they are softened. Drain them and rinse with cold water. Skewer 4 pieces of rice cake each.
  3. Heat the oil in the frying pan over a medium heat. Fry the skewered rice cake for 4~5 minutes each side.
  4. Reduce the heat and add the sauce and coat them. Serve them on the plate and sprinkle with the remaining peanuts on top. Serve immediately.

 6人前

  • (韓国、中国)餅: rice cake—12本
  • サラダオイル: salad oil—大さじ1
  • 串: small skewers—6本
    <たれ>
  • ケチャップ: ketchup—大さじ3
  • ゴールデンシロップ: golden syrup—大さじ2
  • タマネギ: onion—(すりおろして)大さじ1
  • コチュジャン: —小さじ1〜2
  • 砂糖: sugar—大さじ1
  • 酒: sake—大さじ2
  • しょうゆ: soy sauce—大さじ1
  • ピーナツ: roasted peanuts—(刻んで)大さじ2
  • ごま油: roasted sesame oil—大さじ1
  1. 飾り用のピーナッツを少し残して、その他のたれの材料を小鍋に入れる
  2. 弱火にかけ、約3分煮詰めて、火からおろしておく
  3. 別の鍋にお湯を沸かし、長さを半分に切った餅を入れる。約3分程度、柔らかくなるまで茹でる水気を切り、水にとる。4本ずつ串に刺しておく
  4. フライパンに弱めの中火でオイルを熱し、串に刺した餅を片面4〜5分ずつ、軽く焦げ目が付くまで焼く
  5. 火を弱めて、たれをからめる(撥ねるので、やけどしない様に注意して下さい)。皿にとり、上から取っておいたピーナッツをかけてできあがり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとう
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ