ストロベリーパヴァロヴァ

04/03/2015

Strawberry Pavlova

pavlova

明るくなってきて嬉しいので、春らしいレシピを連打ではなく(笑)ぼちぼちあげていこうかな。まずはイチゴ。春といえばこの色と形。イギリスには他においしいベリーも沢山ありますが、やっぱりイチゴは女王様。

ロシアのバレリーナ、アンナ・パブロヴァが好きだったことから名付けられた卵白のお菓子。イギリスでもカフェやレストランなどで見かけることが多いですね。作り方、焼き方、焼き加減、上にのせるフルーツなどで、様々なバリエーションがありますね。
クリームオブタルタル(酒石酸:しゅせきさん)は、ワインを醸造するときにできる結晶で、メレンゲやクリームをふわっとさせる時に使われる。なくても構いません。

6個分

  • 卵白: egg white—3個分
  • キャスターシュガー: caster sugar—150g
  • クレームドカシス(好みのリキュール): Creme de Cassis Liqueur—小さじ1
  • クリームオブタルタル: cream of Tartar—小さじ1/2
  • ヨーグルト: natural stir yogurt—大さじ12
  • ストロベリー—300g

*焼くまでにオーブンを150℃に温めておく

  1. きれいなボールに卵白を入れて泡立て始める3回程度に分けて砂糖を加え、固くツヤのあるメレンゲを作るリキュールとクリームオブタルタルを加えて、更に泡立てる
  2. オーブントレーにパーチメントシートを敷き、スプーンで6つに分ける真ん中を少し凹ませておく大きく一つに焼いても構わないし、絞り袋に入れて、絞り出しても良い
  3. 150度で30分焼いたら、120度に温度を下げ、更に15分焼くオーブンのスイッチを切り、少しドアを開けてそのまま冷ます。完全に冷めたら、ヨーグルトとイチゴを盛って出来上がり

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は76位。そろそろ界のバースデー。ケーキどうしよっかな。。。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。