ホワイトクラムのご飯

26/08/2015

Rice with White Clams in Pot
serve

ポーランドの食器と聞けば、和食を作りたくなるひねくれ者。これはいつものストウブの鍋でも作れますが、オーブンに入れっぱなし、そしてそのまま食卓へ出してみたら界が喜んだ。蓋が付いている食器をテーブルに出すと、サプラーーイズ!!って感じがして嬉しいのだそう。分かる気がします。
至って優しい味。ちょっと目先を変えて、仕上げにごま油とブラックペパーをかけるというのも美味しいです。
お鍋とコンロで作る場合は沸騰するまで、やや強火、その後弱火にして13分。10分蒸らして下さい。
もちろんアサリが手に入る場合は、アサリでどうぞ。イギリスで手に入る冷凍のアサリみたいなホワイトクラム。便利であれこれ使っています。美味しいですよ。

Serves 4

  • 1 pack (500g) white clams
  • 300g Japanese rice
  • 350ml Japanese soup stock
  • 1 tbsp Sake
  • 1 tsp salt
  • 1 tsp soy sauce
  • 10g ginger
  • 1 spring onion
    *Preheat the oven to 200℃
  1. Wash the rice and drain. Julienned the ginger and finely slice the spring onion.
  2. Heat the soup stock, sake, salt and soy sauce.
  3. Place the rice, soup and ginger in the heat resistant pot and cover the clams on the top.
  4. Cook the pot in the oven for about 30 minutes and leave for about 10 minutes. Sprinkle with the spring onion and ready to serve.

4人分

  • ホワイトクラム: white clams—1パック(500g)
  • 日本米: Japanese rice—2合
  • だし: Japanese soup stock—350ml
  • 酒: Sake—大さじ1
  • 塩: salt—小さじ1
  • しょうゆ: soy sauce—小さじ1
  • しょうが: ginger—10g
  • ねぎ: spring onion—1本
    *オーブンを200度に温めておく
  1. 米は洗ってざるにあげておく。しょうがは千切りにし、ねぎは小口切りにしておく
  2. だしに酒と塩、しょうゆを入れ煮立たせる
  3. 耐熱容器にだしと米、しょうがを入れ、上にホワイトクラムをのせて蓋、もしくはアルミフォイルで覆う
  4. オーブンに入れ、30分間加熱した後、オーブンから出し、10分程度蒸らしたら出来上がり。仕上げにねぎをかけて下さい。

Copyright © 2009~ mizue20. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓Pleased click the button. I’m participated in the ranking about cooking recipes. Many thanks. クリックしていただけると嬉しいです。
これです!!この四角い「レシピブログ→」
ってヤツをポチッと押していただけると、ランキングが上がる仕組みになっています。毎日カウント数を集計される、というストレスの根源ではあります。「誰じゃ、こんな仕組みを作ったのは、、、」と言いたいけど、参画するには頑張らねばならぬ~(かな?)。

本日は93位。奥のりんごポットに入っているものは明日のオタノシミ。

皆様の「ポチッ」が私の励みにつながります。ありがとうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。